主の愛キリスト教掲示板



カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


136件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[136] (無題)

投稿者: 投稿日:2021年 7月 6日(火)17時21分29秒 42-151-36-65.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

-マナさん。イザベラロッセリーニはやはりどこか、イングリッドバーグマンの雰囲気を残したお方ですね。確かに、彼女よりは高貴な役が会うようです。またお時間があれば見てくださいませ。映画、というのは不思議なもので、一度見るたびに新しい発見があるものですね。
ー異教徒様:かなり一世を風靡したものですが、見当たらないでしょうか?アマデウスが見れれば、不滅の恋人も見れると、思うのですが、何せ20年前ですからね。私もビデオで見ていたのでCDになっているかわかりません。かく言う私も、今見ろ、といわれても、果たしてみるかどうか?信仰をずらされたくない、というのが正直な気持ちです。とかいう映画を紹介してしまって誠に申し訳ありませんでした。といいつつ、ヤングトスカニーニ、というのも感動的です。トスカニーニの出世映画です。まだ13年前キリストの十字架がわかる前には、映画に盛んに頼った私でした。暗闇の中、真理のわからない私は映画に頼っていました。

http://love.ap.teacup.com/junn2325




[135] (無題)

投稿者: 異教徒 投稿日:2021年 7月 6日(火)01時44分37秒 p1539095-omed01.tokyo.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

>異教徒さんも見ましたでしょうかね?

見る手段が……(>_<)

ネット配信は無理なんです。レンタル、中古DVDとネットを探し回り、近所を訪ね歩き、不可能と悟りました。

それレアものじゃないですか!

アマデウスとか、未完成交響楽とか、カーネギーホールとか、別れの曲とか、そういうメジャーのでないと辛いです(>_<)
サリエリが神々しいんです! 全てを失いマリア像に祈って終わるのがいい! チャイコフスキー がそっちのけになって「アメリカにはジャズがあるだ」と強引に主張して終わるのがいい! ジョルジュ・サンドを「ゲオルグ・サンド」とドイツ語読みしてしまう野暮ったい翻訳センスがいい!

牧師さま、音楽を捨ててはもったいないですよ。ギターで賛美歌よろしくお願いします!!



[134] バーグマンの娘

投稿者: マナ 投稿日:2021年 7月 5日(月)13時39分46秒 27-140-94-123.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

バーグマンの娘、イザベラ・ロッセリーニは伯爵夫人の役の人です!ピュアさではお母さんに劣るものの、やはり血筋というか美しかったですね。バーグマンが素朴な村娘の役もこなしたのと比較して、娘さんはどこか裕福で身分の高い役柄が似合う雰囲気、パトロン的な位置がピッタリです。また拝見します。日々お疲れ様でございますm(_ _)m



[133] マナさん

投稿者: 投稿日:2021年 7月 5日(月)13時27分20秒 42-151-36-65.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

はい。ご覧になってくださりうれしいです。ありがとうございました。異教徒さんも見ましたでしょうかね?確かにあれはサスペンスですね。イングリッドバーグマンの娘さんだとは知りませんでした。3人目の女性でしょうか?自分は、アシスタントパスターをしていたころ、クラシック音楽にのめりこんでしまい、いただいたお給料のかなりをCD購入に費やしました。今はお金がないからそんな余裕はありませんけど。信仰を持っていても、他の道に引きずり込まれやすいものです。お互い注意しましょうね。(とか何とか言いながら自分が紹介させていただいたのに、誠に失礼をいたしました。)

http://love.ap.teacup.com/junn2325



[132] なんと、聖書より詳しいとは!

投稿者: マナ 投稿日:2021年 7月 5日(月)12時29分37秒 27-140-94-123.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

純様こんにちは、お昼休みでございます。遅くなりました、「不滅の恋」視聴しました!夜中にヘッドフォンの大音量で視聴したこともあって、まず内容以前に音楽の方に気持ちを持っていかれるし、題名から恋物語なのかな?と思っていたら重厚なサスペンスですし、「アマデウス」にも通じるものがあります。
それにしても、聖書以上にクラシックにお詳しいとは!牧師さんの人間らしい一面を拝見するとほっこりいたします。しかし、楽聖の生み出した音楽もまた主が良しとされたもの、  聖書以上に詳しくて一向に構わないのではないでしょうか。
とにかく観るのにパワーを使う映画でしたが、後味の充実感がすごくて、確かにこれは記憶に残る映画です。主演俳優さんは、なんと「レオン」で悪役をやっておられた方。意外な配役でした。しかし、激しく生きる天才の役が見事にはまる方ですね。また、私の中の永遠のジャンヌ・ダルクであるイングリット・バーグマンの娘さんを久しぶりに観ました…このまま語ると単なる映画談になってしまいここの掲示板には似つかわしく無さそうなので(汗)この辺りにて控えさせていただきますが、やはり、この世界での試練や苦悩こそが、その人の人生と作品に品性をもたらすものなのかな、と感じる映画でした。苦しみに耐える意味というものを、改めて考えさせていただきました。とりとめもなく生意気にすみません、またブログも拝見しますm(_ _)m




[131] マナさん

投稿者: 投稿日:2021年 7月 4日(日)22時31分7秒 42-151-36-65.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

とにもかくにも、その映像クリエーターの方が、主に導かれてよかったですね。活字が苦手でも、映画や、動画などで主に触れられる機会があって、便利な世の中になりましたですね。
『不滅の恋人】ご覧になられたでしょうか?もし出てくる音楽が知りたいのであれば、私に聞いてください。うら覚えではありますが2,3箇所を除いては全部答えられる、と思います。不詳、私、この分野に関しては、聖書より詳しいのです。などと何の誇りにもならない。そんな私でも、映画に出てくる場面の曲目がわからないところが2,3箇所、ありました。全映画を取り巻いている曲は、彼のピアノ協奏曲、第5番の2楽章であります。

http://love.ap.teacup.com/junn2325



[130] Re: 今夜、不滅の恋人

投稿者: マナ 投稿日:2021年 7月 3日(土)18時19分2秒 27-140-94-123.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

純様ありがとうございます、今夜仕事が片付いたら、無料視聴期間が終わらないうちにベートーヴェンの映画を観たいと思っています。楽しみです!偉大な音楽家に関する映画は正直あまり見たことがなく、何十年も前に「アマデウス」を観て以来かもしれません。
前述の、映画をきっかけとして受洗に至った方ですが、現在20代後半の映像クリエイターであり、とても才能のある方なのですが、欠点が「読書が苦手」であること。音楽や映像にはとても強い方なのですが、いかんせん活字からイメージを起こすのがとても苦手だそうで、
映画をたくさん観て少しずつ受洗に至ったのは良いのですが、現在聖書の学びではとても苦労しているそうです。いつもありがとうございます、また拝見します!



[129] ベートーベン

投稿者: 投稿日:2021年 7月 3日(土)16時59分13秒 42-151-32-35.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

マナさん、異教徒様、ありがとうございます。わたくしはイエス様以外ではベートーベンが大好きでありまして、彼のソナタ形式の魅力には、一度はまったら、抜け出せません。「不滅の恋人」はフィクションですが、これを見れば、あなたも、ベートーベンが好きになること請け合い。ラストが感動的であります。
マナさん。そうですか。天使にラブソングで人を導けたのですね。マナさんは映画で聖書を勉強されているものなようですね。いや、皮肉ではありません。

http://love.ap.teacup.com//junn2325



[128] (無題)

投稿者: 異教徒 投稿日:2021年 7月 3日(土)01時56分42秒 p990215-omed01.osaka.ocn.ne.jp  通報   返信・引用

検索しました。

>不滅の恋人

知りませんでした。これは特筆すべきものかもしれません。

>ブラザー・サン シスター・ムーン

やはり、これは見ておかないと。

牧師さま、マナさん、紹介してくれてありがとうございます。



[127] 宗教映画をたくさん観るわけ

投稿者: マナ 投稿日:2021年 7月 3日(土)00時26分43秒 27-140-94-123.rev.home.ne.jp  通報   返信・引用

ベートーヴェンの映画、まだ観ていませんでした!ぜひ観てみたいと思います、ありがとうございます。
私が20回以上観ている映画といえば、「天使にラブソングを2」です?
じつは私、クリスチャンになってまだ日が浅く不勉強なのですが、たった1人だけ教会にお導きできた人が…というか、教会に足を向けるきっかけをお渡しできた方がいまして、そのときに使った手段が、映画だったのです。
私など、ちゃんと伝道というか人に上手にお話する自信がないもので、サン・オブ・ゴッドをはじめ色々おすすめしたのです(笑)が、それをきっかけに講座に通いだし、今住んでいるのは残念ながらかなり遠い地域なのですが受洗された方がいるのです。ときどき連絡取り合っておりますが、その方の入信のきっかけは私が勧めた映画だったそうで。
色々書いていますが実は口下手なもので、映画に助けられています…
これだけではいけないのは重々承知していますが、きっとこれからも周りの人にこんな映画をお勧めし続けると思います。いつも読んでいただき、ありがとうございます。


レンタル掲示板
136件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.