ハマブン句会 投句箱

横浜文芸の会の「ハマブン句会」投句箱です。 ひとり5句まで応募できます。特選俳句は来月発表! 名前の欄には俳号を。本名はメニューから管理者へメールでお知らせください。


カテゴリ:[ 趣味 ]


127件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[121] (無題)

投稿者: 酒ぎらい 投稿日:2021年 3月28日(日)20時23分23秒   通報   返信・引用

ウイルスを恐れぬ男四月馬鹿
駅裏の女将自慢の木の芽和
雲一朶茶畑をゆく新幹線



[120] 兼題2句と自由題

投稿者: はんでめためたごっちょでごいす 投稿日:2021年 3月27日(土)09時41分44秒   通報   返信・引用

   駅
無人駅花の枝風の置き土産
   四月馬鹿
四月馬鹿五百羅漢の恵比寿顔
   自由題
花御堂の乾く閑なき柄杓かな
蛇穴を出づる野面の黙の中
ひこばゆる八幡の磴きりもなや



[119] 大根の花

投稿者: たんぽぽ 投稿日:2021年 3月26日(金)16時41分27秒   通報   返信・引用

桃色に 土手うめつくす 大根の花



[118] 自由題

投稿者: おかめいんこ 投稿日:2021年 3月25日(木)08時38分15秒   通報   返信・引用

梅東風やフレヤースカートふくらます
啓蟄やサッカーボール中空へ
春雨の傘をはみ出す二人かな
ひこばえの年輪樹液かたまりぬ
廃屋に入りたる鳥や風光る



[117] 濡縁

投稿者: たんぽぽ 投稿日:2021年 3月23日(火)18時39分13秒   通報   返信・引用

濡縁に やみあがりの妻 木瓜の花
天に舞い 天よりおつる 花吹雪
土筆つむ 我にとおるひと皆 声をかけ
土手にさく ピンク色の海 大根の花



[116] 兼題Bと自由句

投稿者: ひよこ豆 投稿日:2021年 3月19日(金)00時11分26秒   通報   返信・引用   編集済

兼題B 春光や廃線ホーム包み込む

自由句 軽やかに父の手外す冬囲い
    海鳥の声が甘える春の浜
     



[115] 兼題A

投稿者: ひよこ豆 投稿日:2021年 3月18日(木)23時25分16秒   通報   返信・引用   編集済

毎日の嘘に埋もれる四月馬鹿



[114] (無題)

投稿者: 一心太助 投稿日:2021年 3月17日(水)15時55分10秒   通報   返信・引用

帰り道駅から子猫ついてくる



[113] (無題)

投稿者: ちび丸 投稿日:2021年 3月 9日(火)10時19分21秒   通報   返信・引用

ほろ酔いで君への電話四月ばか



[112] (無題)

投稿者: 雲霧四左衛門 投稿日:2021年 3月 6日(土)08時25分5秒   通報   返信・引用

駅頭で交わす名刺やつばくらめ
懸命にが雅号考え四月ばか

穴出づる蛇や半身夢の中
彼の世よりこの世へ桜吹雪かな


127件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.