ハマブン句会 投句箱

横浜文芸の会の「ハマブン句会」投句箱です。 ひとり5句まで応募できます。特選俳句は来月発表! 名前の欄には俳号を。本名はメニューから管理者へメールでお知らせください。


カテゴリ:[ 趣味 ]


新着順:7/127


[137] 入賞句へのコメント

投稿者: 選者 荒井理沙 投稿日:2021年 4月 6日(火)11時05分3秒   通報   返信・引用   編集済

特選句
穴出づる蛇や半身夢の中     雲霧四左衛門
蛇穴を出づる野面の黙の中     はんでめためたごっちょでごいす
 甲乙付け難い二句に釘付けされました。夢か現の半身は上半身なのか それとも未だ地中の下半身なのか。
 野面の黙の中と言う見事な表現力は読む人に様々な感覚を与えてくれたのではないかと。

リモートの笑ったままの四月馬鹿     ゴリラ女房
 着眼点の良さにアッパレです。これぞ正に俳諧味のある句と言えましょう。

秀逸
花御堂の乾く閑なき柄杓かな       はんでめためたごっちょでごいす
 天を指すお釈迦様が甘茶の綺羅の中におわします。柄杓は乾く閑なぞありませぬ。

並選
駅頭で交わす名刺やつばくらめ      雲霧四左衛門
 よく見かける光景とつばくらめの取り合わせが良いですね。

告白の意味図りかね四月馬鹿       粋果
 今日は四月一日ですぞ 猜疑心が湧いて来る。反面 正直言って信じたい?

新品の定期にひらり桜かな       粋果
 新品の定期に季語が良く効いてます。

ウィルスを恐れぬ男四月馬鹿      酒ぎらい
 身近にいますね~こう言う人? でも季語に依り笑えました。

駅裏の女将自慢の木の実和       酒ぎらい
 中七と下五は良くあるフレーズですが駅裏が効を成してます。

草餅にふらりと並ぶ最後尾       ゴリラ女房
 最後尾に並んだ主人公の気持ち良~く解ります。


新着順:7/127

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.