ハマブン句会 投句箱

横浜文芸の会の「ハマブン句会」投句箱です。 ひとり5句まで応募できます。特選俳句は来月発表! 名前の欄には俳号を。本名はメニューから管理者へメールでお知らせください。


【重要】teacup. byGMOのサービス終了について

カテゴリ:[ 趣味 ]


476件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[502] うまく新しい投句箱へ入れない方へ

投稿者: 箱の番人  投稿日:2022年 4月26日(火)10時58分7秒   通報   返信・引用

新しい投句箱へ入れない方は、上の「箱の番人」の横にあるメールマークをクリックして、メールでお知らせください。



[501] 掲示板(投句箱)のお引っ越し

投稿者: 箱の番人 投稿日:2022年 4月 1日(金)09時34分2秒   通報   返信・引用   編集済

この掲示板(投句箱)の上の方に、赤枠で囲まれた【重要】の記載があります。
そこをクリックされた方はもうお気づきだと思うのですが、GMOという掲示板を運営していた会社が掲示板のサービスを終了するというお知らせが3月1日に告知されました。

新しく投句箱を設け、過去の投句をすべて一覧表にして記載し直しましたが、細かな過去ログは7月31日で消えてしまいます。選者のかたの受賞者以外の句に対するコメントなど、一部消えてしまうものもあります。4月~7月まで、このままにしておきます。ご覧ください。

尚、新しい投句箱は
https://hamabun.x0.com/kukai/
です。
是非今まで同様、ご活用ください。
「お気に入り」に登録お願いします。

http://



[500] 蓋が閉まりました

投稿者: 箱の番人 投稿日:2022年 4月 1日(金)09時19分13秒   通報   返信・引用

今月もたくさんの投句、ありがとうございました。
選句の会は
4月4日(月)20時~
リモートで行われます。
結果は新しい掲示板で発表いたします。



[499] (無題)

投稿者: 中山みどり 投稿日:2022年 3月31日(木)21時30分54秒   通報   返信・引用

鼻濁音の歓声漏るる花吹雪
春泥や鉄屑の戦車連隊
ローアングルのおかめざくらや車椅子
犬ふぐり質問責めに遭ひにけり
しゃがみこむ揃ひの帽子仏の座



[498] 兼題、自由題

投稿者: 二進も三進も 投稿日:2022年 3月31日(木)18時22分23秒   通報   返信・引用   編集済

春疾風しどろもどろの波の音
春泥や土塀にこもを掛けしまま
つくしんぼ黒き指先みせ合へり
瑠璃たては追ひつ迷子の涙かな
漁網編む老の手さばき鳥雲に



[497] 春泥、音、その他

投稿者: 咲木かおる 投稿日:2022年 3月31日(木)15時37分16秒   通報   返信・引用

春泥に足をとられし児の泣けり
母と子に春泥跳ねる日差しかな
ありふれた空に広ごる春の音
春泥に牛の鈴音とまりけり



[496] 春泥、その他

投稿者: 荒智十三 投稿日:2022年 3月31日(木)15時30分0秒   通報   返信・引用

春泥や運河に並ぶ倉庫群
ポンポン船艀引きゆく春の風
春泥の運河人影まばらなり
嶺々に銀色の雪残りをり
春日差し小窓の並ぶ倉庫群



[495] 兼題

投稿者: 炊き込みごはん 投稿日:2022年 3月31日(木)10時18分48秒   通報   返信・引用

避けるも踏むも駅前春の泥
春泥や小さき足跡二つ三つ

エレベーター到着音の十二階
小銭入れ十円百円ぶつかりて



[494] (無題)

投稿者: 粋菓 投稿日:2022年 3月31日(木)00時14分28秒   通報   返信・引用

春泥を避けて出会うは初の道
春泥を厭う少女ら声高し
酒片手浅蜊の開く音を待つ
囀りの主はどこかと木を仰ぐ
黒塀に長唄三味線春の宵






[493] 兼題

投稿者: 愚夫 投稿日:2022年 3月29日(火)19時46分57秒   通報   返信・引用   編集済

春草やのたり聞こゆる馬頭琴


476件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.