うた物語交流掲示板


カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


184件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[132] ハンドルネーム

投稿者: けん  投稿日:2018年 9月29日(土)20時07分10秒   通報   返信・引用

  皆様 HNの由来ありがとうございます。

・「今でも青春」さんのHNの由来は「にせどん」だそうで「よかにせ」に繋がりますね。

・ 会社人としては時折親しみを込めてyokoさんが由来の「yoko」さん、
     >我が家のとりえと言えばやはり妻ですね。明るくて快活で毎日の働きものです。

 平素はご自身のことを控えめにコメントされますが、奥様のことを「明るくて快活で毎日の働き者」と   褒めていらっしゃることに「yoko」さんの優しさを感じます。また「野風増」のコメント心に染み入りま した。どうか102歳迄、奥様共々お元気にお過ごしを!



[131] 八ヶ岳倶楽部

投稿者: あこがれ  投稿日:2018年 9月29日(土)14時17分21秒   通報   返信・引用

昨夜、関西のMテレビ THEフライデー「あの人は今・・・禁断の初告白」
を見ました。

八ヶ岳倶楽部は、私達の親友夫婦がオーナーのペンションのすぐ近くで、私達がせっせと信州通いをしていた頃にオープン、朝の散歩時など 長靴を履き軍手姿の柳生博さんや奥様の二階堂有希子さんとも、挨拶を交わしたり、時には親しく立ち話をしたり、お店でスパゲテイーやコーヒーを頂いたりと、楽しいひと時を過ごしました。

そのうち、観光バスが来るようになり、地域のアーテイストに場所を提供して、木工製品や絵画の展示販売なども行い、森の中のしゃれたカフェレストランでは、奥様や家族で生き生きと楽しそうに働いておられた姿が、つい昨日の事のように思い出されます。

今、奥様は認知症で施設で過ごされていますが、おしどり夫婦で有名な柳生博さんご夫婦にとってつらい日々であろうと、思い巡らせています。

ペンションオーナーの親友も、最近やや欝気味で心配だと、奥方から時々メールが入りますが、あまりに環境に恵まれ、子供のいない静かな二人だけの生活だと、おしゃべりする相手もなく段々、引きこもってしまうらしいですね。

我が家のように、あまりに会話の多いのも、時に辟易しますが、多少は心身ともにストレスを与えたほうが、健康でいられるようですよ。



[130] (無題)

投稿者: 焼酎 投稿日:2018年 9月29日(土)10時57分54秒   通報   返信・引用

芳勝様コメント >焼酎様、裕ちゃんの私の好きな曲、ベスト1「こぼれ花」の動画をUPして下さり有難うございました!
お安い御用です。感謝して頂き恐縮です。「こぼれ花」の歌詞2番?ちょうど去年の今頃か 泣くなと言えばなお泣いた  は作詞萩原四朗の名調子です!それにしても動画に登場する浅丘ルリ子嬢の美貌はピカイチです(現在は貫禄と迫力がつき過ぎたですが笑)。



[129] Re: ながら族

投稿者: りんご  投稿日:2018年 9月29日(土)09時45分43秒   通報   返信・引用

> りんごさん
> 曲名は言わないですね。石原裕次郎 浅丘ルリ子 美空ひばり 川中美幸 森進一 一節太郎・・
> テレビは夕食後からパソコンをしながら。うた物語、 YouTube あちこちのお気に入り・・ ながら族です。
なち様
このFM銀河  題名を言わないところが又いいですね。
あれこれと記憶を手繰り寄せて聴くのも趣があります。

私もながら続、特にユーチューブ 羽生弓弦に首ったけ
いざ読書という段になって居眠り
然し  横になると目が冴えて  安定剤と安眠剤のお世話になっています。

素敵なご紹介ありがとうございます。



[128] Re:  革ジャン  思い出のアダモ

投稿者: りんご  投稿日:2018年 9月29日(土)09時37分10秒   通報   返信・引用 > No.127[元記事へ]

> > > > > https://www.youtube.com/watch?v=vARjYja9h-E
> > > > >
> > > > >
> > > > > アダモが当地の県民会館に来たのは45年前。
> > > > > 清水の舞台から飛び降りる覚悟で  2人12000円の出費でした。
> > > >
> > > > りんごさま
> > > >
> > > > 先ほど本日の宅配が終わったところです。
> > > > 二日休みは楽しみですが、大型台風24号が本土に接近中で九州北部でも今夜頃から雨が強く降る予報が出ているようです。全国的に豪雨、強風まで発展しないことを祈るばかりです。
> > > >
> > > > ブルージーンと皮ジャンパーのアップありがとうございました。
> > > > 私も若いころからアダモの歌は、特に勇気づけられるようで好んで聴いていました。
> > > > 中でもやはりこの歌が一番好きな曲で、ついリズム乗ってしまい心にジーンと沁み込みました。
> > > >
> > > > りんごさまは、45年も前にアダモのステージをご覧になられたのですね!
> > > > きっと素晴らしいステージだったと思います。
> > > > 今でもりんごさまの胸の中には、当日感動なされた素敵な曲が流れているのではないでしょうか!
> > > >
> > > 一章様
> > > コメント正にその通りです。
> > > その時に着た 手編みのペアルックのセーターの色まで覚えております。
> > > 当時はシャンソンブームで特にアダモが好きでした。
> > > 「雪が降る」日本語で歌いました。
> > > 石坂浩二さん訳詞の「海のマリー」も歌い、石坂さんの多才ぶりにも驚きました。
> > > 台風  ご用心ください。
> > >
> > > りんごさま
> >
> > 45年も前のことを鮮明に今なお胸の中で温めていらっしゃるのですね・・・りんごさまのご記憶も凄いですね!感服いたしております。
> > 当日のステージで印象に残っておられる「雪が降る」・・・私も好きな一曲です。
> > 特にリズム感があり踊りを誘われるような素敵な曲だと思います。
> > 「海のマリー」・・・初めて聴きますが、石坂浩二の訳詞も素晴らしいと思います!
> >
> > 秋も深まり・・・やがて冬が到来いたします。
> > ご自愛くださいませ。
> >
> > http://www.dailymotion.com/video/xc1hc6
> >
> > http://www.youtube.com/watch?v=MGW-fKS0xkc
>
>
> 一章様
> おはようございます。
> 「海のマリー」そして「雪が降る」45年前のアダモの姿を重ねてききました。
> タイムトンネルを潜って20代の私に会えました。
>
> >
> >
> > https://www.youtube.com/watch?v=rcefF7d_K2w

https://www.youtube.com/watch?v=Ce_Iybex9_A
> >
> >  



[127] Re:  革ジャン  思い出のアダモ

投稿者: りんご  投稿日:2018年 9月29日(土)09時35分11秒   通報   返信・引用 > No.126[元記事へ]

> > > > https://www.youtube.com/watch?v=vARjYja9h-E
> > > >
> > > >
> > > > アダモが当地の県民会館に来たのは45年前。
> > > > 清水の舞台から飛び降りる覚悟で  2人12000円の出費でした。
> > >
> > > りんごさま
> > >
> > > 先ほど本日の宅配が終わったところです。
> > > 二日休みは楽しみですが、大型台風24号が本土に接近中で九州北部でも今夜頃から雨が強く降る予報が出ているようです。全国的に豪雨、強風まで発展しないことを祈るばかりです。
> > >
> > > ブルージーンと皮ジャンパーのアップありがとうございました。
> > > 私も若いころからアダモの歌は、特に勇気づけられるようで好んで聴いていました。
> > > 中でもやはりこの歌が一番好きな曲で、ついリズム乗ってしまい心にジーンと沁み込みました。
> > >
> > > りんごさまは、45年も前にアダモのステージをご覧になられたのですね!
> > > きっと素晴らしいステージだったと思います。
> > > 今でもりんごさまの胸の中には、当日感動なされた素敵な曲が流れているのではないでしょうか!
> > >
> > 一章様
> > コメント正にその通りです。
> > その時に着た 手編みのペアルックのセーターの色まで覚えております。
> > 当時はシャンソンブームで特にアダモが好きでした。
> > 「雪が降る」日本語で歌いました。
> > 石坂浩二さん訳詞の「海のマリー」も歌い、石坂さんの多才ぶりにも驚きました。
> > 台風  ご用心ください。
> >
> > りんごさま
>
> 45年も前のことを鮮明に今なお胸の中で温めていらっしゃるのですね・・・りんごさまのご記憶も凄いですね!感服いたしております。
> 当日のステージで印象に残っておられる「雪が降る」・・・私も好きな一曲です。
> 特にリズム感があり踊りを誘われるような素敵な曲だと思います。
> 「海のマリー」・・・初めて聴きますが、石坂浩二の訳詞も素晴らしいと思います!
>
> 秋も深まり・・・やがて冬が到来いたします。
> ご自愛くださいませ。
>
> http://www.dailymotion.com/video/xc1hc6
>
> http://www.youtube.com/watch?v=MGW-fKS0xkc


一章様
おはようございます。
「海のマリー」そして「雪が降る」45年前のアダモの姿を重ねてききました。
タイムトンネルを潜って20代の私に会えました。

>
>
> https://www.youtube.com/watch?v=rcefF7d_K2w
>
>  



[126] Re:  革ジャン  思い出のアダモ

投稿者: 一章  投稿日:2018年 9月28日(金)22時51分47秒   通報   返信・引用   編集済

> > > https://www.youtube.com/watch?v=vARjYja9h-E
> > >
> > >
> > > アダモが当地の県民会館に来たのは45年前。
> > > 清水の舞台から飛び降りる覚悟で  2人12000円の出費でした。
> >
> > りんごさま
> >
> > 先ほど本日の宅配が終わったところです。
> > 二日休みは楽しみですが、大型台風24号が本土に接近中で九州北部でも今夜頃から雨が強く降る予報が出ているようです。全国的に豪雨、強風まで発展しないことを祈るばかりです。
> >
> > ブルージーンと皮ジャンパーのアップありがとうございました。
> > 私も若いころからアダモの歌は、特に勇気づけられるようで好んで聴いていました。
> > 中でもやはりこの歌が一番好きな曲で、ついリズム乗ってしまい心にジーンと沁み込みました。
> >
> > りんごさまは、45年も前にアダモのステージをご覧になられたのですね!
> > きっと素晴らしいステージだったと思います。
> > 今でもりんごさまの胸の中には、当日感動なされた素敵な曲が流れているのではないでしょうか!
> >
> 一章様
> コメント正にその通りです。
> その時に着た 手編みのペアルックのセーターの色まで覚えております。
> 当時はシャンソンブームで特にアダモが好きでした。
> 「雪が降る」日本語で歌いました。
> 石坂浩二さん訳詞の「海のマリー」も歌い、石坂さんの多才ぶりにも驚きました。
> 台風  ご用心ください。
>
> りんごさま

45年も前のことを鮮明に今なお胸の中で温めていらっしゃるのですね・・・りんごさまのご記憶も凄いですね!感服いたしております。
当日のステージで印象に残っておられる「雪が降る」・・・私も好きな一曲です。
特にリズム感があり踊りを誘われるような素敵な曲だと思います。
「海のマリー」・・・初めて聴きますが、石坂浩二の訳詞も素晴らしいと思います!

秋も深まり・・・やがて冬が到来いたします。
ご自愛くださいませ。

http://www.dailymotion.com/video/xc1hc6

http://www.youtube.com/watch?v=MGW-fKS0xkc






[125] ながら族

投稿者: なち 投稿日:2018年 9月28日(金)19時51分55秒   通報   返信・引用

りんごさん
曲名は言わないですね。石原裕次郎 浅丘ルリ子 美空ひばり 川中美幸 森進一 一節太郎・・
テレビは夕食後からパソコンをしながら。うた物語、 YouTube あちこちのお気に入り・・ ながら族です。



[124] 淋しさの谷、涙の谷を越えて・・

投稿者: 迷える古羊  投稿日:2018年 9月28日(金)19時39分29秒   通報   返信・引用   編集済

konoha様
そんな寂しいことを仰らないで、いつまでも我々の太陽でいてください。
皆さんkonoha様のお優しい投稿を待っておられます。白い秋風のような人も好きですが、ほっておけなくなります。でも最後の木の葉は落ちないとのこと、安心しています。
               石山の 石より白し 秋の風  --芭蕉                   迷える古羊

http://  



[123] Re: サイマルラジオ

投稿者: りんご  投稿日:2018年 9月28日(金)19時08分10秒   通報   返信・引用 > No.121[元記事へ]

> テレビの傍でもきれいに入るラジカセは歌を沢山録音したのでテープが伸び々、
> ふるさとより遠い九州朝日放送、夜は北京放送で日本語から歌番組も聴いていました。
> ラジオだけ昔のラジオで聴いていましたが40年程使って捨てました。
> 懐メロ番組は少なくなりました。
>
> 今、九州のFМぎんがで「別れの一本杉」が流れていました。
> 夜迄「昭和歌謡」が続いています。
> http://www.simulradio.info/#kinki


なち様
森進一の「東京物語」から
今は  石原裕次郎と?女性の「籠の鳥」
そして こまどり姉妹的な?うたですね。
懐かしの懐かしの昭和歌謡!!


184件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.