うた物語交流掲示板


カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


2018件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[2216] 再びなちさんへ

投稿者: konoha 投稿日:2021年 6月27日(日)19時38分25秒   通報   返信・引用

 今日はもうパソコンを閉じようと思って最後に立ち上げました。するとなちさんからのコメントがあり、これは生年月日を入れたほうがいいなと思いました。私は昭和19年5月で先月喜寿を迎えました。兄は17年1月の早生まれ、ですから学年は3年違いです。足から老いるといいますので、毎朝往復 5000歩弱の公園に行って、NHKみんなの体操5分、自主トレと言ってもスクワットや自己流の動きを5分してから6時30分からラジオ体操10分します。1日の運動量はこれだけで、あとは用事がある以外は家にいます。この朝の動きが私の老化への免罪符です。ラジオ体操って「たかがラジオ体操、されどラジオ体操」を実感しています。



[2215] konohaさん

投稿者: なち 投稿日:2021年 6月27日(日)18時50分27秒   通報   返信・引用

いえいえ、数え年とか、1才とか、そんな細かい数字ではありません。
3年前の ♪野風増 で、お兄さんは76才。 konohaさんとは3学年違うのでしょ?
私の勘違いなら御免なさい。
https://www.yamada-heiando.jp/media/longevity/

平成になった時、誕生日を昭和でしか言えないのに気付きました。
このページを印刷して机に置いています。
http://accent.main.jp/calendar/index.htm
    ↑
http://accent.main.jp/calendar/sitemap.htm

   ***********
「 Brilliant 」 「 Panda TV 」 「 見るまえに跳べ 」で検索すると、
小さい子供の料理や、可愛い動画が沢山あります。
https://www.youtube.com/watch?v=Umjr159k8Bg



[2214] 一章様

投稿者: りんご  投稿日:2021年 6月27日(日)17時23分22秒   通報   返信・引用   編集済

一章様
遅ればせながら傘寿のお祝いに、庭の紫陽花で作ったブーケを送ります。
これからも健康に気をつけて励んでください。
尚、これは過去の写真から選びました。
その後畳替えをしたので今は明るい座敷です。



[2213] なちさん

投稿者: konoha 投稿日:2021年 6月27日(日)16時55分13秒   通報   返信・引用   編集済

 パソコンにとても詳しいので、ずーとお若いのかと思っていました。切りよく10年としてしましたが、ホントはあと11年です。光陰矢の如しと言いますが、一年の三分の一が消えた感覚で一年一年が過ぎ去っていきます。それにしてもパソコン強しの検索名人のなちさん、いつもすごいなあと思っていました。これからもよろしくね。^▽^

http://



[2212] Re: うた物語に寄り添って

投稿者: 一章  投稿日:2021年 6月27日(日)16時10分49秒   通報   返信・引用   編集済

Yoko さま konohaさま
 早速の心温まるお便りほんとにありがとうございました。
お二方の励ましにより明日からの宅配に気合が入ったようです。ありがとうございました。
 でもこの歳になるまで健康で仕事ができているのは、やはり「うた物語」の後押しだと思っています。

なち さま
 お便りありがとうございました。
傘寿の昨年のお祝いは特別なことはいたしておりません。
ただ、地元の神社に健康祈願に参ったところです。

夏本番もこれからだと思います。
くれぐれもお体にはご自愛くださいませ。



[2211] Re: うた物語に寄り添って

投稿者: なち 投稿日:2021年 6月27日(日)15時14分3秒   通報   返信・引用   編集済

 一章さん
傘寿の昨年は何のお祝いをされたのでしょう。

宅配は有難いです。
子供の頃は、2キロ程離れたお店のが、人を雇ってリヤカーで運んで呉れていました。
其の後、田舎からの荷物も一つ向こうの駅迄、受け取りに行っていました。


  konohaさん 
>私が傘寿になるにはあと10年かかります。

 わぁー嬉しいなぁー。私は早生まれですが、konohaさんと同じ年と思っていました。



[2210] Re: うた物語に寄り添って

投稿者: konoha 投稿日:2021年 6月27日(日)13時26分29秒   通報   返信・引用   編集済 > No.2208[元記事へ]

 一章さま お元気のご様子安心いたしました。私もこのブログを知って、間を置かず投稿しておりました。二木楽団の飾らない演奏にすっかりはまっていました。ユゴー作詞、グノー作曲の『夜の調べ』では多いに一章さまに励まされ、投稿せざるを得ない言い訳をさせていただきました。とても嬉しかったです。私が傘寿になるにはあと10年かかります。傘寿を迎える自分が想像できません。でも一章さまの日頃のご活躍ぶりを念頭に私も一歩一歩生活していきたいと思いました。

 「うた物語」での皆さまとの交流は毎日に欠かせられないものになっております。歌に寄せて、これほどまで多くの同好の友ができたことは世界が広がった想いを致しております。メロデイだけの二木楽団の演奏は素直に昔に誘ってくれています。ありがとうございました。



[2209] Re: うた物語に寄り添って

投稿者: yoko 投稿日:2021年 6月27日(日)10時16分6秒   通報   返信・引用 > No.2208[元記事へ]

一章様
傘寿おめでとうございます。
奇しくも投稿を始めたのは私も一章様と同じ7年前(2014年6月)です。
投稿はア行のトップ「ああ上野駅」から順番に網羅、という意気込みだった
のですが・・・とてもとても、二木先生は偉大ですね。
最近は足腰も弱り外を歩くのも少なくなりました。
皆様の投稿に接するのが元気の素です。
ありがとうございます。



[2208] うた物語に寄り添って

投稿者: 一章  投稿日:2021年 6月26日(土)21時08分12秒   通報   返信・引用   編集済

 ご同好の皆様!ご無沙汰にご無沙汰をいたしております。
うた物語との出会いは7年ほど前でしょうか、「月見草の花」のブログでご縁があり無試験で会員?となり現在に至っております。
 日頃から、二木オケの心に深く沁みる名演奏に酔いしれ、お仲間の皆さまの素敵な心温まるコメント・お便りなど楽しく拝読させていたしております。感謝に感謝です!ありがとうございます!

 私事で恐縮ですが、昨年、傘寿の山越えを果たし、次の山越えを何歳で?実現できるかを念じながら日々宅配業務に励んでいるところです。
公務員生活定年退職後、5ヶ所目の仕事として71歳から挑戦した現在の宅配業務も今年で10年目を迎えています。
 毎朝5時半起床はこの歳になりますと少々体に堪えますが・・・
毎日の宅配で心待ちにしておられるお客様のことを思うと、ここでいっちょう頑張るかと気力が湧いてきているところです。

 このところ、佐賀地方では梅雨に入っているものの、現在では中休みの状態で麦刈りも終わり、現在、田植え作業の姿が多くみられるようです。
 一昨年の佐賀地方での集中豪雨では身近な地域で多大の被害を被った地域もあり自然災害の恐ろしさを改めて実感いたしたところです。
豪雨当日の宅配では、車のタイヤ半分ほどの水位で走行し、いつ車がエンストするかとひやひやしながらお届けしたことを思い出しているところです。
 今月下旬以降には、佐賀地方でも梅雨本番に入るかもしれませんが、大きな災害に発展しないように祈るばかりです。

 現在、宅配業務で毎日元気でお客様のところにお届けできるのもこの「うた物語」での多くの仲間の皆様からのコメント・お便りが力強く後押しになっているものと思っています。

 これからもよろしくお願い申し上げます。
 突然のお便りで失礼の段お許しください。           一章



[2207] Re: RE:星影のワルツ

投稿者: あこがれ 投稿日:2021年 6月24日(木)22時15分2秒   通報   返信・引用

konoha様

私は、お花屋さんで買ってきた花を2つの細長い花瓶に生け、祭壇の左右に置いてますが、
切花を長持ちさせる錠剤を一緒にくれますので、それを一袋づつ水に溶かして切花を生けて、
ほぼ6~7日間もたせるようにしていますが、水切りとはいいことを教えていただきました。
ありがとうございます。

買い求めたお花に、我が家の玄関先の南天の葉や 庭の塀沿いにある銀杏やもみじの葉を少し合わせたり
して生けてます。
毎年 南天の赤い実がなったり、鮮やかに色づいた紅葉を嬉しそうな顔をして眺めていた妻への せめてもの
心づくしだと思いながら、心をこめて生けています。

yoko様

カラスの恩返し 拝見しました。
今の私には、この種のお話は心に響きます。
我が家の小さな庭先に、かわいい雀が2~3羽ちょんちょんと飛び歩きながら、餌をついばんでいる風景に
さえ、雀が天国の妻の生まれ変わりのように見えて思わず涙ぐんでしまうことさえありました。

4月の声を聞いても、コロナの影響で六甲山荘のオープンもできないまま、5月3日から6月18日まで
当一般財団法人の新予防センターのPCR検査場で検査キットの組み込み作業の応援にいかされたりしましたが、6月21日より新規オープンした独身寮の管理人を依頼され、月曜日~木曜日(AM9:00~
PM3:00)金曜日(AM9:00~PM1:00)と、勤務することになりました。
勤務場所までは自宅から車で10分のところで、“姉さんがいたら、喜んでいただろうにね!”と、妻の妹からの言葉でした。やはりこの年で六甲の山道への往復は、心配で仕方がなかったようです。

あれだけ、車に乗り続けていて この20年間ゴールド免許の腕は、伊達じゃないのだよ!と、内心強がりを
言ってみても、周囲はそうは見てくれてないようですね。
年をとるということは、そういうことなんですね~


2018件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.