うた物語交流掲示板


カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


455件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[440] 竹永尚義さま

投稿者: 一章  投稿日:2018年11月 7日(水)21時37分30秒   通報   返信・引用   編集済

竹永尚義さま
蛙の笛でのコメントありがとうございました。
私事になりますのでこの掲示板でお便りさせていただきます。
改めて、二木オケの心に染み入る蛙の笛を聴きながら、竹永さまと同様にウシガエルがモウモウと鳴いていた頃を懐かしく想い出しています。
永竹さまは、現在の小倉市にお生まれになられ、20代に茨木県に移られ、現在、定年有機農業に携われておられるとの由、一口に有機農業と言っても大変ご苦労をなされておられると思います。

私が、小倉で先ず頭に浮かぶのが、村田英雄(佐賀県旧相知町(おうちまち)出身)の名曲、小倉祇園太鼓をテーマに歌った「無法松の一生 度胸千両入り」が印象に残っています。
私のハーモニカ演奏のレパートリーの中でも得意とする一曲で、以前よくステージで演奏したいました。

また、旧神崎郡出身の忘れられない方がおられるとの由。
平成18年3月20日、旧神崎郡(神埼町・千代田町・脊振村)が合併し、現在の神埼市が誕生しています。
神埼市までは、私の自宅から車で17~8分ほどの距離です。
JR神埼駅北側には、物産館(吉野ヶ里遊・学・館)と併用し、コスモス・ひまわりなど季節の花が咲き誇るスペースでは、見物客でにぎわっているところです。

有機農業のお仕事~今後のご発展をお祈りしますとともに、お身体にはご自愛くださいませ。

http://search.yahoo.co.jp/video/search?p=%E7%84%A1%E6%B3%95%E6%9D%BE%E3%81%AE%E4%B8%80%E7%94%9F&tid=56b0d4d88a0b5f281123aea2b7827d6c&ei=UTF-8&rkf=2&dd=1

http://blog.goo.ne.jp/haruhi28/e/c26ec29d4eeeeacefebf4e2b24bdda18






[439] トップ面です。

投稿者: なち 投稿日:2018年11月 7日(水)20時58分35秒   通報   返信・引用   編集済

りんごさん
熊の親子のはアップされたばかりなのにアクセスが多いとテレビで紹介していました。

ページ下の「 Powered by FC2ホームページ 」ではありませんよ。
上のアドレスを右から消して行きます。

離した右だけ消すと下になります。
http://natsumerojin.web.fc2.com/ kojyounoshiki.htm 消す曲名だけ離しました。
http://natsumerojin.web.fc2.com/  トップ面です。  左のアドレスは同じです。



[438] なち様

投稿者: りんご  投稿日:2018年11月 7日(水)20時00分21秒   通報   返信・引用   編集済

なち様
クマちゃん親子の場面テレビでも放映していました。
たまたま回したチャンネルに映っていました。


登録画面から本登録まで進んだが  パスワード入力の段階で
突然関係のない画面になって入力不可能。私の力量では及ばず、せっかくながら諦めました。
悪しからずご了承ください。
この写真のパスワードの欄に入力の段階で突然関係ない画面になります
繰り返し挑戦したが  結局諦めました。
なち様のスキルは素晴らしいですね。



[437] ホームページへの行き方

投稿者: なち 投稿日:2018年11月 7日(水)14時42分25秒   通報   返信・引用   編集済

りんごさん
MIDIのページ下のことでしたらホームではありません。
MIDIは著作権の消滅しているのが流れているだけですよ。
何か見つけてホームが分からない時はね。
http://duarbo.air-nifty.com/ ここから何かの曲をクリックする時に上のアドレスを見ると、
右にアドレスが増えますね。逆に右から「 / 」の右手前まで少しずつアドレスを消して行ってみてください。

http://chiekobaisyou.web.fc2.com/
このサイトはパソコンを変えたら自分が作ったMIDIが聴けなくなったとMIDIの部屋へは止めてあります。
サーバーに残っているので検索すると直リンクで聴けます。
http://www.geocities.jp/marucyann1/ohanahann.html
もっとも引っ掛からなかったのかJASRAC許諾のは貼ってありませんが。

 ガンバレ https://www.youtube.com/watch?v=IiY9llSN5kY



[436] Re: おはようございます。

投稿者: りんご  投稿日:2018年11月 7日(水)13時44分42秒   通報   返信・引用

> りんごさん、
> 田舎育ちと言うか、農業、酪農家でしたからお手伝いは沢山しましたよ。
> 昔は今と比べると田植えも稲刈りも遅かったです。
> 管理人さんがリンクされている蛙の鳴き声やユーチューブでも聞いて、
> 娘と観ていたアニメの「けろっこデメタン」を思い出していました。
>
> ふるさとの歌、レコードやテープを沢山買っていたので、
> 隣町出身の方に資料を送ってはMIDIを作って戴きました。
> 三船浩さんの「古城の四季」はJASRACに登録してないからとMIDIは流されています。
> http://natsumerojin.web.fc2.com/kojyounoshiki.htm
>
> 「アラビアの真珠」ありがとうございます。真珠とはきれいな名前ですね。
> コーヒーは昔は何杯も飲んでいたのですが、今はあまり飲んでいません。
> 小さい容器を買っても固まってしまいます。お昼はカレーなので少し入れます。
> ----
> yasushiさん
> 兵庫県でハナミズキの紅葉がきれいでないのは残念ですね。
> 東京からワシントンに送った桜の苗が駄目になり、伊丹で接ぎ木をして送ったのが成功。
> そのお返しがハナミズキです。実家にありましたが我が家にはありません。
> https://www.youtube.com/watch?v=uC8fEV8pA3E
> http://aranishi.hobby-web.net/3web_ara/sakura.htm



なち様
ご紹介のHPからログインしようと思ったが使用料云々、返金云々とか細かく書いてあるので
登録ためらいました。余り詳しくないので怖気つきました。
無料でも利用可能でしょうか?
?



[435] 朝のコーヒー

投稿者: yasushi 投稿日:2018年11月 7日(水)11時59分3秒   通報   返信・引用

りんご様のお便り〔433〕、なち様のお便り〔434〕を、楽しく拝見しました。

高級感溢れるコーヒーの写真、湯気が上がってように見えますね。
私もコーヒーが好きですが、一日一回、朝食後に飲むのが基本スタイルです。コーヒーが済んだら、”さあ、これから一日が始まる”という気分になるのです。本末転倒かも知れませんが、食後のコーヒー飲みたさに、パン朝食が定着したと言っても、過言ではありません。

ハナミズキと桜にまつわる、日本とアメリカとの絆についての、なち様のご見識に触れ、ハナミズキに対する愛しさが一層増したように思います。
ワシントンDCには、2回訪問(仕事と旅行)したことがありますが、いずれも秋で、残念ながら、ポトマック河畔の桜花を鑑賞すること能わずです。

三船浩さんの歌「古城の四季」は、知りませんでした。記憶にありますのは、♪ネオンは巷(まち)にまぶしかろうと 胸は谷間だ風も吹く…♪の「男のブルース」(藤間哲郎 作詞、山口俊郎 作曲 S31)です。大学受験浪人の頃の歌で、男っぽさを滲ませた低音の魅力に誘われて、よく口遊んだものです。



[434] おはようございます。

投稿者: なち 投稿日:2018年11月 7日(水)09時01分2秒   通報   返信・引用   編集済

りんごさん、
田舎育ちと言うか、農業、酪農家でしたからお手伝いは沢山しましたよ。
昔は今と比べると田植えも稲刈りも遅かったです。
管理人さんがリンクされている蛙の鳴き声やユーチューブでも聞いて、
娘と観ていたアニメの「けろっこデメタン」を思い出していました。

ふるさとの歌、レコードやテープを沢山買っていたので、
隣町出身の方に資料を送ってはMIDIを作って戴きました。
三船浩さんの「古城の四季」はJASRACに登録してないからとMIDIは流されています。
http://natsumerojin.web.fc2.com/kojyounoshiki.htm

「アラビアの真珠」ありがとうございます。真珠とはきれいな名前ですね。
コーヒーは昔は何杯も飲んでいたのですが、今はあまり飲んでいません。
小さい容器を買っても固まってしまいます。お昼はカレーなので少し入れます。
----
yasushiさん
兵庫県でハナミズキの紅葉がきれいでないのは残念ですね。
東京からワシントンに送った桜の苗が駄目になり、伊丹で接ぎ木をして送ったのが成功。
そのお返しがハナミズキです。実家にありましたが我が家にはありません。
https://www.youtube.com/watch?v=uC8fEV8pA3E
http://aranishi.hobby-web.net/3web_ara/sakura.htm



[433] なち様  みな様

投稿者: りんご  投稿日:2018年11月 7日(水)07時17分1秒   通報   返信・引用   編集済

なち様はわたしと同じ田舎育ちなのですね。
蛙の合唱も遠く聞くのは抒情があり子守歌代わりとなりました。
生家は山の際で一段と高いところにあったので程良い音量でした。
ところが、 後年暮らした官舎は(安普請)田んぼの中にあり ものすごい音量で風情とは程遠いものでした。

河鹿ガエルはいいですね。低山のぼりの折はうっそうと茂った木々が光を遮り 彼らに錯覚させ
美しい声を聴き心洗われました。
俳句では「河鹿笛」の季語も好んで用いました。

https://www.youtube.com/watch?v=gnK00uOLsa8

三船浩の「古城の四季」ユーチューブに出てませんね。
歌詞がいいですね。
彼の声は男の哀愁を感じさせます。

京都清水参道の  イノダ珈琲(イノダコヒ)から 熱い「アラビアの真珠」はいかがですか?
(皆様の分も手配済です)



[432] 信州そうこう迄

投稿者: 野歩本 投稿日:2018年11月 7日(水)01時47分34秒   通報   返信・引用

管理人さま
みなさま

いつもありがとうございます。
幼少時に薬としてしか摂れなかったりんごに憧れて以来、信州の山岳、高原、鉄道、街道、寺社を巡り、高齢後期となった現在は、野草の自生地を訪ね歩いている者です。
昨年10月、偶然導かれ、多くのことを教わっている『うた物語』。お礼を込め、今年訪ねた中から『うた物語』と縁のある信州への想いを一方的にお届けいたします。多くのかたに睡眠導入剤の代わりになるかと思いますが。

亡種の候:千曲川源流地
 信濃川河口から、ピンポイントに遡行していたものでこれが最終回になりました。萌え始めた落葉松やスミレの名の入らないキバナノコマノツメ(すみれです)に歓喜しながら、『千曲川旅情の歌』の能勢の赤ひげさま、『初恋』のあこがれさまを思いました。大阪府北部地震、西日本豪雨、たびたびの台風は,気配すら感じ得ず。

小暑の候:戸隠神社奥社
早朝の冷気と何かの気配に少々畏れを感じながら、熊よけの鈴を3個鳴らし、唯一知っているお経を暗唱して人影のない参道を上ります。『神社とお経』のミスマッチは無視。思考回路は一方通行です。『クマスギの参道に熊は寄るのだな。』湧水路沿いの希少植物『オオシラヒゲソウ』は、しっかりカメラと脳裏に残しました。

白露の候:八島ケ原湿原
たまたまの晴天に里降りを後らせたのかアキアカネが一頭、『あざみの歌』碑の周りをスイースイ。
観光バスの寄る夏の喧騒が引き、人影疎らの湿原にハバヤマボクチがおどけていました。
:美ヶ原高原
新月、満天の星、柄杓星が手の届きそうな所にあります。眼下に煌煌と輝く松本平。ここは、当然受験勉強を始めた昭和35年高校3年の二木青年です。そして、我が高校3年C組の教室へ。喫煙が原因で停学処分になった級友のために『全員一緒に卒業したい』と学校長宛の嘆願書の準備をしています。
星空に、心労から聴力を失われた担任の先生、早世した嘆願書発起人の級友の面影が過ぎりました。

寒露の候:峰の原高原
 標高1400m付近の白樺は既に黄葉。刈り残された草原にエゾリンドウの群生見っけ。八島ケ原湿原で昨年観たツルリンドウが今年は影も形も見えなかったので、ここで『挽回!』の気分。希少種のカラフトバラ(亜高山帯に咲く赤色系のノイバラ)も元気でした。

霜降の候:塩田平
 前日、霧ケ峰高原は霙でしたが、今朝は、保養所の庭に薄霜が降りました。秋空の下、千曲川左岸の寺社巡りです。刈田傍のバス停の長椅子に、年配の方がお二人、お茶を飲みながら語らっています。バスは往復4便、日曜日の今日、運行はありせん。ノコンギクが咲き、薄雲がゆっくり流れています。遠くから草笛も聴こえてくるようです。『うた物語』サロンを想像しました。
この日は、区民歩行会の団体行動です。中に安曇野市出身のかたがいて「最寄り駅は大糸線の中萱。二木姓の身内がM市役所に勤めている」など次々話されます。「じゃあ、こうぞうさんは」「さあ、そこまでは。」

林檎の候:須坂市千曲川河原
折々、有機栽培の自家用果物を分けて頂くリンゴ園から『シナノゴールド10㎏』が届きました。2週間前に台風被害のお見舞いを兼ねて伺い『秋映え』と『シナノピッコロ』を戴いたばかりです。問い合わせると「依頼元と送り先を間違えた。よかったら召し上がれ」

霜降までの信州信濃は何もかも豊かです。



[431] Re: 芋焼酎で乾杯!

投稿者: 一章  投稿日:2018年11月 6日(火)20時23分4秒   通報   返信・引用   編集済

焼酎さま
いつも焼酎さまの活気のあるコメントを楽しく拝読いたしております。
最近の芋焼酎のお味は如何でしょうか!
先ほどまで、薩摩芋焼酎(徳用ペットボトル2.5リットル)で今日の反省をいたしておりました。
芋焼酎の「おとも」は、焼酎さまと一緒で「カツオのタタキ」でした。
やっぱり、焼酎さまがおっしゃられるように、芋焼酎の「おとも」は「カツオのタタキ」に限りますね!
明日は、水曜日で芋焼酎は「休肝日」で寂しい思いをしていますが・・・
宅配業務では、安全運転でがんばります!
石川綾子さんのヴァイオリン演奏「宇宙戦艦ヤマト」ありがとうございました。素敵な演奏でしたね。

エレクトーンの天才少女 826askaさん提供
http://www.youtube.com/watch?v=aigOZ6dpXRM


455件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.