うた物語交流掲示板


カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


455件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[470] (無題)

投稿者: 焼酎 投稿日:2018年11月11日(日)12時43分14秒   通報   返信・引用   編集済

[440]投稿の佐賀在住の一章様(>度胸千両入り が印象に残っています)
[457]投稿の佐賀出身の芳勝様(>スクリーン音楽には素敵な作品がいっぱい)
北九州は小倉祇園や博多祇園山笠など全国的に有名な祭りの宝庫です!
巨匠黒澤明の昭和30年代の大作「蜘蛛巣城」「用心棒」「椿三十郎」「天国と地獄」は封切りで観たクチですが、“三船敏郎は型にはまったワンパターン演技しかできない大根役者”でないかと勝手に個人的に思っていました!?
ところが、うた物語「無法松の一生 度胸千両入り」の二木先生解説に出演映画画像で出てくる三船敏郎は、Wikipediaによると、
「撮影現場ではクロサワ天皇は三船の演じたいように演じさせた、日本中探してもあんな役者はいない、三船の演技を高く評価、
「用心棒」における三船の殺陣は凄まじく早かったことを黒澤明は後に述べている、撮影時に三船が本気で刀を振ったら速すぎて太刀筋がカメラに映らなかった、フィルムのコマひとつひとつには光が流れているだけのように見え、映してみてはじめて刀の動きがわかる程度だった、
三船のノートには細かく丁寧な字で演技プランがびっしり書き込まれており、地でやっているように見える演技は実は周到に計算されたものだった、殺陣の最中、三船は呼吸を止めていてカットの声がかかると肩で息をした、
撮影現場に遅刻したことが一度もなかった、スタッフの荷物運びやロケ終わりの後片付けを手伝うなど気さくな性格、外国報道機関が三船の死亡をトップニュース報道、三船の葬儀にはマーロンブランド、アランドロン、チャールトンヘストン、スチーブンスピルバーグが弔電…」などのエピソードがあり、
「撮影現場にわざと何時間も遅刻して大物ぶりをひけらかし」、耳に手を当てて唄っていた東映の某任侠スターに比べると、人間性の面で際立っており、感服したしだいです(Wikipediaコピーですが紹介させて頂きました)。



[469] お返事ありがとうございます。

投稿者: 越村 南 投稿日:2018年11月11日(日)11時27分44秒   通報   返信・引用

りんご様
 はじめてこの掲示板へ投稿します。すこし照れくさく、もじもじです・・盆踊りの輪の中にはじめて入っていくような・・
りんご様の文章を拝読しました。いつもながら、気配りのいきとどいた文章、恐れ入ります。
25年ほど昔、湯殿山、月山に登った時、山形県に2泊3日滞在したことがあります。酒田の町と月山の山頂で泊まりましたが、友人と二人の急ぎ旅で、もっと山以外の見物もしていたらよかったと後悔しています。
私には、斎藤茂吉以上に影響を受けた人物がいます。
酒田の本間宗久です。
彼の「ひとのゆくうらにみちあり はなのやま」という句が好きで、ほとんど座右の銘に近いです。
この句は相場の「逆張りの心得」を詠んだものですが、私は処世訓として面白いと思っています。
みんなの尻馬について行っても、儲からないよ(幸せはないよ)。すがらしい桜は自分で見つけるものだよ、それは少数派の道だよ・・と解釈しています。
私がベトナム永住を決めたのも、この句の影響が少しあるとおもいます。

米沢には上杉鷹山などもでて、山形県も多士済々ですね。機会があれば、東北六県では一番いってみたいところですが、無理かもしれません。帰る時はいつも関西空港ですから・・
しかし、インドにはもう一度親友と行ってみたいと思っていますから、距離の遠い近いは、関係ない、やる気ですね。ゆっくり考えて見ます。(笑)
身の上話めいたことも書いてしまいましたが、りんご様のお人柄に甘えてしまいました。




[468] Re: 竹永尚義さま

投稿者: 一章  投稿日:2018年11月10日(土)20時45分31秒   通報   返信・引用   編集済 > No.467[元記事へ]

竹永尚義さま
お便りありがとうございました。
コメントを発信したものの何だか拝読を催促したようで心苦しく思っておりましたが、お便りを頂き心が休まりました。

安全で味のよい農産物の生産を目指す有機農業に携われ・・・大変ご苦労をなされておられるようですが、私も大賛成です。
私の妻の実家の兄が長年農業(佐賀県杵島郡白石町~主に米作、玉ねぎ、レタス等)を行っていて時折、無農薬等の苦労話を伺う時があります。

竹永さまは、積極的にNPO法人との連携などで食生活への取り組みもなされているとの由。
感服いたすところです。

我が家でも、神埼ソーメンは毎年、美味しくいただいています。
先ほどまで、薩摩芋焼酎で乾杯をいたしていたところです。

これからのますますのご発展をお祈りいたしております。



[467] Re: 竹永尚義さま

投稿者: 竹永尚義  投稿日:2018年11月10日(土)17時39分38秒   通報   返信・引用

> 竹永尚義さま
> 蛙の笛でのコメントありがとうございました。
> 私事になりますのでこの掲示板でお便りさせていただきます。

一章 様
 茨城県の竹永です。内容的には、本「交流掲示板」へ投稿すべきであったかも知れま
せん。今一つ、投稿の仕方に躊躇いがありました。二木先生、申し訳ありません。

私の様な若輩者への返信、有難うございます。昭和22年12月、小倉市の生れ、70歳です。
私は、年に一度、神埼市千代田町境原から、「神埼ソーメン」を取り寄せています。

有機農業を目指していますから、「農薬」は最初から使っていません。害虫は、手で潰
しております。1反歩位の畑で、生活が掛かっていないですから、出来る事でしょう。
でも、私は農業を通して、自分の人生(人間の世)を反芻しています。
 効率から言えば、儲かる野菜を大量に作れば良いのでしょう。しかし、害虫や気象で
全滅の恐れがあります。
 私は敢えて、多品種を分散して作付しております。一方がやられても、他方は助かる
と言う現象を実感しています。
 人間世界も、「多種多様であることが良い事ではないか」と。
政治の世界の様に、「敵」が居なくなると、堕落するでしょう。

 私には、農業を通して新しいお付き合いが生まれています。故郷のホームレス支援NPO
に炊き出しの食材を提供したり、地元で「子ども食堂」を始めたNPOに食材を提供する事
もあります。
一章様の活動と重なる所があるかも知れません。
一章様は、人生の先輩だと思いますが、どうかお元気で活躍されます事をお祈りします。

 圃場から帰って一杯やりながら、「うた物語」の皆様に癒しを頂いています。




[466] 越村南様

投稿者: りんご  投稿日:2018年11月10日(土)16時55分58秒   通報   返信・引用   編集済

越村南様
うた物語へのコメント拝読、感銘いたしました。
深い読みに並々ならぬ文学的素養が察せられます。
茂吉は現在の上山市(旧金瓶村)守谷家に生まれ進学するだけの余裕はなかったが、
縁あって同郷の精神科医 斎藤紀一家に養子候補として云々は御存知と思います。
15歳で上京 村では神童の誉れ高く画才にも秀でたそうです。
未開地からいきなり都会へ出た茂吉少年の衝撃は察して余りあります。
上山市金瓶地区の県道から奥まった細道に茂吉の生家があります。
(20年ほど前に俳句の吟行で訪れた際なので現在の様子は不明です)
蔵王山やあぜ道に咲く翁草の歌に彼の望郷の念が偲ばれます。
白萩や茂吉生家に厩跡  その折の拙句です。


輝子夫人の奔放な生き方は  次男北杜夫の「我が母のたまゆらの記」に詳細です。



[465] 尚久さま

投稿者: りんご  投稿日:2018年11月10日(土)08時45分35秒   通報   返信・引用

尚久さま
別途  見繕いましたが映像のみにて悪しからず。
御所雲月は 支店 5000円に1000札1枚と硬貨のお釣りと信じられない価格設定。
食後は  おひとり様の 田舎者に板長がわざわざお見送りに立たれ感動ものでした
3度訪れてるが ランチ設定が外されて敷居が高くなりました。



[464] なち様

投稿者: りんご  投稿日:2018年11月10日(土)08時17分27秒   通報   返信・引用   編集済

なち様
重ね重ねのご親切身に沁みます。

甘いものはお好きですか?
毎度の映像のみですが、京都御所
蛤御門から最寄りの湯葉懐石の店「雲月」支店「御所雲月」の
デザート  わらび餅をどうぞ。

本店は(鷹が峰と記憶)3万とか及びでないので
ランチ  1000円からのコスパの高いお店あったが
今春予約を取ろうとしたら、ランチは廃止コース料理のみとなり私の資力の及ぶ店ではなくなりました。
時折 映像をみて懐かしんでおります。



[463] ♪ 音符

投稿者: なち 投稿日:2018年11月10日(土)06時20分1秒   通報   返信・引用   編集済

尚久さん、
プレーヤーが立ち上がるのは、キャッシュ ・・ がある時がありますね。
厳しくなってからは見てなかったのですが、昨日してみたら♪があるのです。
これもパソコで違ったり、サイトの作り方によるのかも知れませんが。

りんごさん、
今度ホームが分からない時は、聴ける、聴けないは別として、
上のアドレスをマウスで切り離してから / の右を消して エンター です。
その方がしやすいです。



[462] なち様 尚久様

投稿者: りんご  投稿日:2018年11月 9日(金)19時43分56秒   通報   返信・引用

なち様  尚久様

スキルの高い方々に恵まれて幸せです。
私の周囲にはパソコンに強い人が皆無、この私が強い人などと崇められて?おだてられ
頼られている  トホホな現実なのです。
お2人をご尊敬申し上げます。今後ともよろしくお願い致します。



[461] スペル訂正です。

投稿者: 尚久 投稿日:2018年11月 9日(金)18時22分23秒   通報   返信・引用

スペル訂正です。

>  [458] {古城の四季}

>    下記画像はMIDI, MP3, WAV等をWndows Playerに関連付けした場合に
>  表示される選択画面です。他のアプリ(Quick Time等)では違いますが
>  機能的には同じ事になります。

         上記の訂正内容   (誤) Wndows Player  ---> (正) Windows Media Player


    再掲示ですが、{古城の四季}は下記で聞く事ができます。
       http://natsumerojin.web.fc2.com/midi/kojyounoshiki.mid


455件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.