うた物語交流掲示板


カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


1990件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[2238] 一対一の勝負

投稿者: konoha 投稿日:2021年 7月13日(火)13時19分44秒   通報   返信・引用   編集済

 今朝のNHKのアメリカ大リーグホームランダービーを見ました。面白かったですね。リーグ戦なので個々の勝負です。夫に野球を見るなんてと言われてしまいました。50年このかたプロ野球は一度も見たことがなかったので笑われてしまいました。私はやはり一騎打ちが好きなんですね。見ていて妄想の余地があります。

 昔、運動が苦手なのに軟式テニスをしていました。が、試合は嫌いでした。相手に気迫負けをしてしまうのです。それだからなのかも知れませんが、自分では決して出来なかった勝負を見ることが好きなんです。

 それにしても大谷選手はすごいですね。あの天性、そして屈託のなさ、いいですねえ。コロナ禍の鬱々した気分を吹っ飛ばしてくれます。

 名古屋場所の各力士の活躍も面白いし、照の富士はもう横綱相撲の風格ですね。白鵬も頑張っていますが、最初の張り手で相手を封じ込めるのはやめてほしいですね。どうしても勝ちたいのは分かりますが、毎回のあの張り手はいただけません。翔猿との立会いで翔猿が白鵬の張り手を出す右手首を押さえ続けました。取り組みは翔猿が負けましたが、愉快な試合でした。千秋楽まで目が離せません。

ーーー

yokoさま
 奥様の骨折の具合はいかがですか?毎日の暑さで奥様はさぞ難儀されていらっしゃることでしょうね。[2232]でのコメントでyokoさまと奥様がいかに息子さんを慈しんでおられるか伝わってきます。どうぞお大事になさってください。



[2237] Re: ブラームスのワルツ15番

投稿者: yasushi 投稿日:2021年 7月10日(土)14時44分2秒   通報   返信・引用

> yasushi様
> 素敵な曲を思いださせて下さってありがとうございます。
> ブラームスのワルツ15番、ピアノ曲に癒されます。
>
> 大好きなアニーローリー、多くの方が歌われてますね。
> 赤い紅い 丸い林檎(りんご)
>    そして瞳に 光る星
>
りんご様からのお便り([2236])を嬉しく拝読しました。

ブラームスのピアノ曲「ワルツ 第15番」に癒されておられる由、また、「アニー・ローリー」も大好きとのこと、同好の方と巡り合えることは、”また楽しからずや”です。
教えて頂いた、映画『哀愁』の最終章の場面で流れるミッチミラー楽団による「アニー・ローリー」、「蛍の光」の演奏、聴いてみたいものと思います。

御地の月山と最上川の写真、有難うございました。いずれも、訪れたことはありませんが、いいところでしょうね。
梅雨明けも遠からずの昨今、とは言え、やはり、
  五月雨を集めて早し最上川
を思い浮かべます。

少し前(6月上旬)に撮ったものですが、当地のあじさいの写真を添付します。
幾らかでも、目の保養になれば、幸いです。



[2236] yasushi様

投稿者: りんご  投稿日:2021年 7月 9日(金)22時15分24秒   通報   返信・引用   編集済

yasushi様
素敵な曲を思いださせて下さってありがとうございます。
ブラームスのワルツ15番、ピアノ曲に癒されます。

大好きなアニーローリー、多くの方が歌われてますね。
赤い紅い 丸い林檎(りんご)
   そして瞳に 光る星

いくら検索してもこの歌詞には出逢えません。
代わりに素敵な合唱に出会えました。
大好きなアニーローリーと大好きな蛍の光の演奏
美男美女の切ない愛の結末。
映画  哀愁
最終章の場面で流れるミッチミラー合唱団による
アニーローリー、蛍の光
繰り返し聞きました。


当地の山と川の写真をアップします
最上川舟下り途中  水上からの撮影です。



[2235] Re: 骨折

投稿者: konoha 投稿日:2021年 7月 9日(金)19時21分11秒   通報   返信・引用   編集済

 yokoさま
 奥様の骨折大変でしたね。ある日突然の障害は日々の生活のリズムが大きく乱れてしまいますね。
奥様が痛みで横にもなれず、一ヶ月も食卓の椅子で座ったまま眠るとは大変でしたし、それを見ていられるyokoさまも大変でしたね。ギブスでしたら固定されているので横になることができますが、今は骨折してもギブスをしないのです。実は夫も昨年11月末に利き腕である右腕肩、肘の上の2箇所骨折してしまいました。本来でしたら肩の方だけでも手術ということでしたが、コロナ禍の入院はいやだと言って自然治癒を選びました。やはりギブスでの固定ではなく添え木?でした。添え木と言っても柔らかいセメント状のもので右腕外側部分全体に添えて包帯を巻きつけてから、時間が経過するとコチコチになりました。添え木が取れるまで五ヶ月かかりました。

 奥様には大変お気の毒でした。でもyokoさまや息子さんにとって家事仕事をするという素晴らしい経験をなさったわけです。お互い人生何が起きるかわかりませんね。奥様は身をもって家事仕事の大変さを教えてくれたのですね。優しいyokoさまですので、改めてというほどのことではないのですが、どうぞお大事になさってくださいね。



[2234] 「円舞曲」

投稿者: yasushi 投稿日:2021年 7月 9日(金)14時15分7秒   通報   返信・引用

もう60余年前、高校1年の時、選択教科で”音楽”を選び、その中で、「円舞曲」という歌を、3部合唱で習いました。
  「円舞曲」(深尾須磨子 作詞、J. Brahms 作曲)
歌詞は、今でも部分的に憶えておりますが、正確には、当時用いた教科書「高等学校音楽1」(黒沢隆朝・小川一朗 著作、全音楽譜出版社 昭和27年)によりますと、下記のとおりです。
出だしのメロディは、”ミードドミミ- ドドミファ-ソファミ-レ-ミ-…”です。

  楽の音の 甘きしらべよ
  そぞろにときめく
     胸のひめごとよ
  今宵はものみな
     愛をささやく
  いざ いざ
     みやびの君よ踊りませ

  いざ いざ
     ろうたき今宵の姫君
  いざ いざ  ばらの姫君

  楽の音の甘き しらべに
  ものみなささやく
  愛のひめごとを

その後、社会人となって。ずっと時が経ち、この曲が、ブラームスのピアノ曲「ワルツ 第15番」として、広く知られていることを知りました。
今では、私の音源(HDDジューク・ボックス)にも、ピアノ曲として収録されていて、ときどき聴いておりますが、たまに、学校で習ったヴォーカルを聴きたくなることがあります。残念ながら、YouTubeには、この歌詞によるヴォーカルはupされていないよです。

ついでながら、深尾須磨子さん作詞(訳詞)の他の歌では、「アニー・ローリー」のメロディで歌う、「妹に」 が好きで、ときどき口遊んでいます。
<歌詞1番>
   赤い紅い 丸い林檎(りんご)
   そして瞳に 光る星
   年は五つ 歌の好きな
   天の使いの わが妹



[2233] Re: 骨折

投稿者: yoko 投稿日:2021年 7月 9日(金)13時01分13秒   通報   返信・引用 > No.2232[元記事へ]

すみません、パソコンの調子が悪く、入力の途中で送信ボタンを押していないのに送信されてしまいました。入力の途中ですが疲れ切りましたのでメッセージはまだ完成していないのですが、ここで入力は中止させていただきます。中途で申し訳ございません。

http://,



[2232] 骨折

投稿者: yoko 投稿日:2021年 7月 9日(金)12時39分4秒   通報   返信・引用

もう2か月ほど前になりますが妻が転んで上腕を骨折しました。
救急車で病院に運ばれたのですが幸い入院することもギブスをかけることもなく、
三角巾で腕を支えバンドで腕と体を固定する処置で済むことになりました。
しかし妻は腕の痛みでベッドに横になることができず、
夜は食卓の椅子に座ったままで寝ることが一月も続きました。

それで、家事はどうしたの?と言うことなのですが・・・
困りました、これまですベて妻任せでしたから。
毎日の買い物、料理、洗濯、バス・トイレの掃除、全て妻任せでした。

そこで彼女は息子に口頭で指示し始めました。「〇〇ちゃん、お願い」ってことです。
驚いたことに、息子はそれを完璧にこなしたのです。
息子にとっては、はじめてのお使い、はじめてのお味噌汁、はじめての炊飯、はじめての洗濯、です。私は家族(妻と息子)を見直すことしきりでした。

妻の骨折から最初の一月は息子が一人で買い物、その後、妻と息子の二人で買い物



一方、私はと言えば、相も変わらず、床に寝そべってパソコンを見たり眠ったりの毎日です。
全く役立たず(食って寝るだけの)の旦那です。

年々体の衰えは感じますね。定年直後は

http://,



[2231] テレビ・ドラマ『エアガール』

投稿者: yasushi 投稿日:2021年 7月 5日(月)17時10分12秒   通報   返信・引用   編集済

テレビ・ドラマ『エアガール』を視聴しました。
私は子供のときから飛行機が好きで、飛行機が登場するドラマとあって、興味津々、前に(3月に)録画してあったのです。

Wikipediaによれば、原案は、『日本航空一期生』(中丸美繪 著)とあります。子供の頃から大空に憧れ、難関試験を乗り越えて、エアガール(今でいう、キャビン・アテンダント)として大空に飛び立つ女性が主人公のドラマでした。

今では想像も出来ないでしょうが、舞台は、終戦後、占領軍GHQによって、我が国が飛行機を作ることも、持つことも、運用することも禁止されていた時代です。
若い娘さんが、夢の実現に向かって奮闘する姿に共感を憶えるとともに、幾多の困難を乗り越えて、戦後の民間航空会社を設立し、我が国の大空を切り拓いていった方々の努力には、大いに感動させられました。
現在の、我が国の航空交通は、このような歴史的背景のもとに成り立っているのですね!



[2230] Re: ミニトマトの成長を願って

投稿者: 一章  投稿日:2021年 7月 4日(日)17時30分13秒   通報   返信・引用 > No.2229[元記事へ]

なち さま

 脇芽の件 ご教示ありがとうございました。
改めて、育て方のブログを読み返してみたところ、なちさまのおっしゃる通りでした。
ありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。










[2229] Re: ミニトマトの成長を願って

投稿者: なち 投稿日:2021年 7月 4日(日)16時17分5秒   通報   返信・引用

トマトの脇芽は挿しておくと、時期をずらして食べることが出来ます。
普通のトマトも少しだけ使いたい時があるので脇芽は全部取りません。

子供の頃はトマト、大根、人参・・皮は剥かずにそのまま食べていました。
今はトマトの皮は嫌って食べて呉れないので、
皮を剥きながら食べたり、天ぷら、カレーや煮物の最後に入れます。
トマトは加熱すると良いそうですが、ジャムは別として生のままが好きです。
もっとも子供の頃はお八つとして食べていました。

昔、西瓜の種を畑に放り投げていたら(播くのでなく)3個実を付けて2個食べることが出来ました。
毎年そうしているのですが、世話をしないとなかなかで、
久し振りに今年は新しい芽と葉が出て来ているので楽しみです。


1990件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.