うた物語交流掲示板


カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


184件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[205] 空から札幌を見てみよう

投稿者: なち 投稿日:2018年10月15日(月)07時20分19秒   通報   返信・引用   編集済

藻岩山は知らなかったのですが札幌ですね。
坂本九ちゃんが亡くなられた10日程後に北海道旅行(ツアー)を決めていました。
お昼に着いて午後は自由行動だったので、町をぶらぶらの予定でしたが1時間程経ってから、
観光タクシーに日が暮れる迄にポプラ並木と大学で写真を撮りたいからと短縮でお願いしました。
でも大学のクラーク博士の銅像は学校で習ったのとは違ったのです。変だと思いながら記念写真を。
翌朝ツアーの方たちの話で場所が違うのに気付きました。
でも羊ヶ丘に行ってたら、時計台やポプラ並木を見る時間はなかったと思います。

好きな所をストリートビューで観てから、小さくすると航空写真になります。
右下の磁石にマウスを当てると使い方が書いてありますよ。
航空写真は著作権は大丈夫なのでしょうかね?



[204] 頼朝の兄弟について

投稿者: 能勢の赤ひげ  投稿日:2018年10月14日(日)21時58分0秒   通報   返信・引用

 野歩本さま

   そんな  お礼を云われるようなことでは ないです

  常盤御前の子達 今若・乙若・牛若  を  頼朝・範頼・義経であると間違っておられたのですね
    頼朝と 義経は 異母兄弟になります
      阿野全成(今若) 義円(乙若) 源義経(牛若)

     この三人の生き方も  それぞれ興味深いものです

    学生時代から  義経 が大好きで  義経ほどの知略に富んだ武将が 高館で泰衡に攻め殺される
   わけがない   との思いが強く
    成吉思汗は義経である との説を強く主張できる資料が見つからないかと
    五十年ほどさがしやっと手に入れた 小谷部全一郎氏の  「成吉思汗は義経なり」
         を熟読しているところです



[203] 懐かしい歌

投稿者: ハコベの花 投稿日:2018年10月14日(日)21時05分7秒   通報   返信・引用

nobara様 何年かお名前を見られなかったので、ご病気ではないかと心配して居りました。
女性の投稿者が少なかったので、気になっておりました。お元気になられて何よりでした。
私は音楽は不得意で音符など全く読めません。高校は音楽を選択しませんでした。
ただ、歌詞を読むのが小さい頃から大好きで、このプログを見つけた時は本当に嬉しかったです。
歌の好き嫌いも多くて、好きな歌は何回も聴きます。楽しいお友達も沢山できて、それぞれに
個性も違っていて人生勉強が出来ることは喜びです。一番好きなのは若い日の恋物語です。
何故か気持ちが豊かになるような気がします。鏡は出来るだけ見ない様にしています。心はいつも
16歳なのです。楽しく過ごせます様に。よろしくお願い致します。



[202] nobara 様

投稿者: りんご  投稿日:2018年10月14日(日)18時52分44秒   通報   返信・引用

nobara様
庄内弁(山形県)バージョンの「ラストダンスは私に」懐かしく拝聴いたしました。
岸洋子さんが山形の片田舎ら 当時 東京芸大に合格できたのには伏線があります。
彼女の著書「さくらんぼの実る頃」によると
加藤先生の計らいと 在籍する 酒田東高校の校長他の理解によって
酒田東高校に在籍の形のまま、東京芸大付属高校に学んだとの由。なんとも大らかな時代であったと書かれていたのを記憶しております。
nobara様の三曲は勿論「恋心」も好きな歌でした。
若かりし日々の諸々が甦り胸がいっぱいになりました。

これからもよろしくお願い致します。
ご自愛ください。

?



[201] 『鎌倉』から能勢町

投稿者: 野歩本 投稿日:2018年10月14日(日)18時00分36秒   通報   返信・引用

能勢の赤ひげさま

 勝手交流、おそれいります。唐突に、家人からのお礼をお伝え致します。
 去る酷暑の午後『うた物語』を開いていた連れ合いがいつになく真剣な表情で言いました。
 「『うた物語』は、教わる事が多い。」
『鎌倉』の2018年4月15日のご投稿『頼朝の義理の兄弟たちが滅ぼされます。』を読んでのことです。「常盤御前の子達、今若・乙若・牛若は、頼朝・範頼・義経であると覚えていた。機会があったら投稿の方にお礼を。」

 これまでも「『うた物語』は勉強になる」と話していたにも関わらず、特に『鎌倉』に「お礼を」には理由があるようです。本人留守のため、本年中のお礼をと、代わりに申し上げます。ありがとうございました。

追伸:昨年の台風崩落のR173、篠山市安田西~天王間の通行止め解除。寒さに向かう折、明るいニュースを聞きました。






[200] 歌と写真

投稿者: N-Coro 投稿日:2018年10月14日(日)16時23分47秒   通報   返信・引用

初めて投稿させていただきます
よろしくお願いいたします

年金生活に入ってから暇に任せて写真の整理を始め、色々懐かしい歌を思い出しております
写真を撮った頃流行っていた歌、写真を見て思い浮かぶ歌...
”懐かしい”が口からよく出てくるようになりました

1 江の島からの眺め
  思い出す歌:「江の島エレジー」「真白き富士の嶺」「夢呼ぶ海の歌声」「弁天小僧」
2 当時珍しい螺旋状の高架橋 音戸大橋 昭和36年開通 歩行者通行料 5円!
  昭和37年8月撮影
  思い出す歌:「寒い朝」 この年に発売されたヒット曲
  音戸大橋から呉駅への混雑した路線バスの中で流れていました
  昔のことはよく覚えているのに、今は3歩歩くと……

P.S.
二木様
これまでうろ覚えのメロディー、歌詞があると真っ先に「うた物語」を訪問させていただきました
感謝しております



[199] Re: あっぱれな小学生!

投稿者: 一章  投稿日:2018年10月14日(日)13時58分5秒   通報   返信・引用

> > > 先日の午後、宅配が終了し自宅近くの大きな交差点で信号が青になり、私が左折しようと横断歩道の手前で停車したところ、小学四年生位の男の子が横断歩道を渡る直前に、私の車の方に向かって、「ちょこん」と頭を下げて渡り始めました。
> > > 渡り終えて歩道に上がったところで、再度、私の車の方に向かって「ちょこん」と頭を下げて帰って行く後姿を見て、「えっと」ビックリするやら感心するやら、久し振りに微笑ましい光景を垣間見たように思いました。
> > >
> > > 最近の子どもってこのような一面を心に秘めているのかなあーと思い、改めて私まで心が温まり、かえって私こそ彼にお礼を言いたい気分でした。
> > >
> > > 私は、現役の頃から町内会の役員をしており、時折役員会の中でも学校や各家庭の方での交通事故防止や通学路でのマナーなどについて話題になる時があります。
> > > 現在、私の住む町内でも若いお母さま方が中心となり、地域の中に溶け込むようにと子ども会活動が活発に行われています。
> > > 例えば、毎年春と秋に行われている河川清掃でも、最近急激に子ども連れの参加の方が増えてきているように思います。
> > > 嬉しい限りです!
> > >
> > 一章様
> > 嬉しいお話ですね。
> > 私も、散歩の途中に学校帰りの小学校低学年生の一団とすれ違うことがあります。
> > なんの話かはわかりませんが、小鳥のようにピーチクパーチクしゃべりながら帰って行きます。
> > このごろは、私のように片足を棺桶に突っ込んだような老人でも、小学生にうっかり話しかけると、怪しいヤツと思われかねないので、(ああ、こんな時代が私にもあったんだなあ)とニコニコ笑いながら行き過ぎようとすると、小学生のほうから「こんにちはー」と挨拶されることがあります。私も挨拶を返して歩いていきますが、そのあとは胸の中がホカホカした状態が続きます。
> > それでも、小学生や幼児には、見知らぬ大人には十分用心してほしいと思います。
>
> 一章様
> 児童の挨拶に心明るくなり、励まされたのですね。
> 田園地帯の私どもの学区では小学、中学、それぞれ先生方の教えの賜物か、すれ違う時に挨拶をしてくれます。
> 尚、私どもはPTAは全戸加入です。子供
> は地域の宝です。
> サクランボの実る頃でした。朝の散歩の舗道
> で自転車通学の男子から「おはようございます」と挨拶をされ、清々しさに一日幸福感に浸りました。

> 小中生のマニュアル通りの挨拶と違って、その高校生に・・?意思が感じられたのです。
> 私のようなお婆ちゃんに挨拶をしてくれて何とも有り難く、何とか一首ものしたいと苦慮したが、どなたか
> アドバイス下されば幸いです。

> ふーにゃん様のコメントからも嬉しさが伝わってきます。
> 私たちにも子供時代、若い時代があったのだとしみじみと思うこの
頃です。
>
> 一章様 ふーにゃん様 ともに明るく元気にお過ごしください。



ふーにゃん様
心温まるコメントありがとうございました。
お元気でご近所での散歩などお楽しみのようで何よりです。
これから先、冷え込みも増してくるようですが、お身体には十分お気をつけられお過ごしくださいませ。

りんご様
いつも、りんご様のコメントを楽しく拝読いたしております。
そちらの地方での子どもたちの様子、そして、心温まるアドバイスなどありがとうございました。
これから先、山形地方では、九州地方とは違って寒さも一段と厳しくなると思はれますが、お身体にはくれぐれもご自愛くださいませ。

>
>
>
>
>
>



[198] りんご様

投稿者: nobara 投稿日:2018年10月14日(日)09時43分18秒   通報   返信・引用   編集済

「夜明けのうた」「希望」「ラストダンスは私と」この三曲の岸洋子さんの歌声が好きです。
夜明けのうたの夜明けは、心理的な夜から光りが差し初める夜明けへ……そんな風に受け取っています。
「ラストダンスは私と」は、知人に知る人ぞ知る山形弁バージョンがあることを教わりYouTube
で視聴した、山形でのライブ映像が忘れられません。温かみがあり、素晴らしい歌唱でした。
今、同じ映像は見られませんが、YouTubeで「岸洋子 ラストダンスは私と~ 歌い手は悲しい商売?」をクリックすると、短いお話の後、一曲目が山形弁バージョンです。

音楽大学出身といえば、岸さんもそうですが、米良美一さんも武蔵野音楽大学を首席で卒業し、もともとはクラシックの方。私はその若いころしか知りませんが、日本歌曲やオンブラマイフ、グリーンスリーブス、グノーのアヴェマリアなどが収められた古いCDをよく聴きます。



[197] ハコベの花様

投稿者: nobara 投稿日:2018年10月14日(日)09時15分40秒   通報   返信・引用

「別れの曲」の投稿を拝読しました。ハコベの花様の記憶力、感性、文章力はさすがで、ずいぶん前から、お話してみたいと思いながら、私信の交換はいけないという気持ちが働き、いつも中途半端に終わっていました。
こちらではお話ができますね。どうぞよろしくお願いいたします。



[196] Re: あっぱれな小学生!

投稿者: りんご  投稿日:2018年10月14日(日)07時25分19秒   通報   返信・引用   編集済

> > 先日の午後、宅配が終了し自宅近くの大きな交差点で信号が青になり、私が左折しようと横断歩道の手前で停車したところ、小学四年生位の男の子が横断歩道を渡る直前に、私の車の方に向かって、「ちょこん」と頭を下げて渡り始めました。
> > 渡り終えて歩道に上がったところで、再度、私の車の方に向かって「ちょこん」と頭を下げて帰って行く後姿を見て、「えっと」ビックリするやら感心するやら、久し振りに微笑ましい光景を垣間見たように思いました。
> >
> > 最近の子どもってこのような一面を心に秘めているのかなあーと思い、改めて私まで心が温まり、かえって私こそ彼にお礼を言いたい気分でした。
> >
> > 私は、現役の頃から町内会の役員をしており、時折役員会の中でも学校や各家庭の方での交通事故防止や通学路でのマナーなどについて話題になる時があります。
> > 現在、私の住む町内でも若いお母さま方が中心となり、地域の中に溶け込むようにと子ども会活動が活発に行われています。
> > 例えば、毎年春と秋に行われている河川清掃でも、最近急激に子ども連れの参加の方が増えてきているように思います。
> > 嬉しい限りです!
> >
> 一章様
> 嬉しいお話ですね。
> 私も、散歩の途中に学校帰りの小学校低学年生の一団とすれ違うことがあります。
> なんの話かはわかりませんが、小鳥のようにピーチクパーチクしゃべりながら帰って行きます。
> このごろは、私のように片足を棺桶に突っ込んだような老人でも、小学生にうっかり話しかけると、怪しいヤツと思われかねないので、(ああ、こんな時代が私にもあったんだなあ)とニコニコ笑いながら行き過ぎようとすると、小学生のほうから「こんにちはー」と挨拶されることがあります。私も挨拶を返して歩いていきますが、そのあとは胸の中がホカホカした状態が続きます。
> それでも、小学生や幼児には、見知らぬ大人には十分用心してほしいと思います。

一章様
児童の挨拶に心明るくなり、励まされたのですね。
田園地帯の私どもの学区では小学、中学、それぞれ先生方の教えの賜物か、すれ違う時に挨拶をしてくれます。
尚、私どもはPTAは全戸加入です。子供
は地域の宝です。
サクランボの実る頃でした。朝の散歩の舗道
で自転車通学の男子から「おはようございます」と挨拶をされ、清々しさに一日幸福感に浸りました。

小中生のマニュアル通りの挨拶と違って、その高校生に・・?意思が感じられたのです。
私のようなお婆ちゃんに挨拶をしてくれて何とも有り難く、何とか一首ものしたいと苦慮したが、どなたか
アドバイス下されば幸いです。

ふーにゃん様のコメントからも嬉しさが伝わってきます。
私たちにも子供時代、若い時代があったのだとしみじみと思うこの
頃です。

一章様 ふーにゃん様 ともに明るく元気にお過ごしください。





http://


184件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.