うた物語交流掲示板


カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


751件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[740] りんごさま

投稿者: 一章 投稿日:2019年 1月12日(土)20時53分56秒   通報   返信・引用

いつも心温まるお便り心に沁みます。ありがとうございます。
この度は、アラビアの真珠をご送付頂きありがとうございました。
早速、地元の丸ボーロ(地元の和菓子ですが)を添え美味しく戴きました。



[739] あこがれ様 一章様

投稿者: りんご  投稿日:2019年 1月12日(土)19時48分19秒   通報   返信・引用   編集済

あこがれ様
流れの旅路のコメント心に沁みました。
歌の上手い若い男性をテレビで見ることはなかったとは残念ですね。
歌の上手い人が世にでるチャンスに恵まれないのは切ない話です。

一章様  休み明けからお仕事に精を出しておられる由くれぐれも
御身体、運転共にご注意ください。
あこがれ様のコメントに対する共感の情が優しく伝わりました。
町内会に お二方のような方がおられたら明るいまとめ役になれますね。


お二方にイノダコーヒーから
アラビアの真珠をお届けいたします。



[738] なち様

投稿者: りんご  投稿日:2019年 1月12日(土)14時25分11秒   通報   返信・引用   編集済

なち様
寒中お見舞い申し上げます。
今年もよろしくお願い致します。
レインボーラムネは
近鉄生駒駅、生駒市のアンテナショップで土日の何れかで販売。
午前10時?が目安  一度は  本日は入荷なしと言われがっかり翌日の曜日に出直しました。
石切り神社参道では常時売ってるらしいがお値段が高いようです。
以前は一人2袋限定だったが3年前は1袋になってました。
はるばる出向いて500円一袋では泣くにも泣けません。
恥も外聞もなく通りすがりの若者と女性に懇願して数袋粘りました。
ネットでも買えないそうですね。
流石にもう卒業です。呆れた婆さんですね。



[737] ラムネ

投稿者: yasushi 投稿日:2019年 1月12日(土)14時11分10秒   通報   返信・引用

りんご様投稿のラムネの写真[735]を眺めていますと、ラムネ、容器ともハート型をしていて、とても可愛く、それに、りすのワッペン(?)も、可愛さを演出していますね。

子供時代の清涼飲料として、ラムネ、ラムネ瓶の中のガラス玉(栓)、サイダーが、懐かしく思い出されます。



[736] りんごさん

投稿者: なち 投稿日:2019年 1月12日(土)12時46分54秒   通報   返信・引用   編集済

近鉄線を乗り継いで石切神社へお参りされたのかしらか?
レインボーラムネは石切神社商店街「むさし屋」で沢山売っていたので買いました。
(近くのスーパーで他の会社の生駒産のがあったので買ったのですがそこそこの味でした。)
お昼は「大和屋」の “よもぎうどん” と “おでん”
北海道から取り寄せている黄爵(こうしゃく)はさつま芋みたいでした。
https://www.youtube.com/watch?v=jlG3n2IaKvQ

近鉄電車、全国に残っているのは大阪線だけの鮮魚列車があります。
以前は早朝遊びに行くと帰りも鮮魚電車と一緒になり、魚の匂いがプンプンしていましたが、
今は専用列車となりホームで見送りだけになりました。
https://www.youtube.com/watch?v=Bo82Qf_jlDg



[735] yasushi 様

投稿者: りんご  投稿日:2019年 1月11日(金)18時45分56秒   通報   返信・引用   編集済

これが本当の薔薇色ですね。
凛とした佇まいに心洗われる思いがいたします


当方からは
入手困難と言われる 奈良は生駒の レインボーラムネ。
些少ですがご賞味ください。
たかがラムネ菓子されどラムネ菓子。容器は孫用に私が用意したものです
これを入手するために京都の娘宅から 近鉄線を乗り継いで
ラムネ以上の経費が掛かってます。苦笑。

一粒  お口に含めば」
童心に還れます。



[734] Re: 男の思いを謳った歌

投稿者: yasushi 投稿日:2019年 1月11日(金)15時38分36秒   通報   返信・引用

> 寒中お見舞い申し上げます。
> 年末年始は帰省中の娘にパソコンを占領されコメントの意欲も薄れておりました。
> yasushi様
> フランク永井が懐かしく思い出されます。
> 「夜霧の第二国道、俺は淋しいんだ 」は当時から魅かれた歌です。
> 「霧子のタンゴ」の魅力に目覚めたのは40過ぎてからです。
> 亡夫が職場の勤続35周年記念パーティの席で自慢の低音の魅力を披露しました。(当事、43歳)
> 彼の歌う「霧子のタンゴ」は初めてのこととて驚いたものです。
> 以来  霧子のタンゴは好きなフランクメドレーに加わりました。
> 然し、今 不意に疑惑が込み上げました。あの時の歌には忘れがたい別の女性への思いが込められていたようです。
> 今ごろ、気が付きました。
>

りんご様の投稿には、ここのところ暫く、接することが出来ませず、寂しい思いをしておりましたが、再び、元気いっぱいのコメントを目にすることでき、ほっとしております。

コメントによりますと、ご主人を早くに亡くされた由、悲しく、辛い日々を過ごされることもおありだったろうと、ご心中をお察し致します。
フランク永井さんの「夜霧の第二国道」、「俺は淋しいんだ」や「霧子のタンゴ」が好きだったご主人は、きっと、男気たっぷりのナイス・ガイでいらっしゃったことでしょう。

多少とも、眼の保養になればと、バラの写真一葉を添付致します。昨春、荒牧バラ公園(兵庫県・伊丹市)で撮ったものです。



[733] 男の思いを謳った歌

投稿者: りんご  投稿日:2019年 1月10日(木)17時46分38秒   通報   返信・引用   編集済

寒中お見舞い申し上げます。
年末年始は帰省中の娘にパソコンを占領されコメントの意欲も薄れておりました。
yasushi様
フランク永井が懐かしく思い出されます。
「夜霧の第二国道、俺は淋しいんだ 」は当時から魅かれた歌です。
「霧子のタンゴ」の魅力に目覚めたのは40過ぎてからです。
亡夫が職場の勤続35周年記念パーティの席で自慢の低音の魅力を披露しました。(当事、43歳)
彼の歌う「霧子のタンゴ」は初めてのこととて驚いたものです。
以来  霧子のタンゴは好きなフランクメドレーに加わりました。
然し、今 不意に疑惑が込み上げました。あの時の歌には忘れがたい別の女性への思いが込められていたようです。
今ごろ、気が付きました。






[732] Re: 希望!

投稿者: konoha  投稿日:2019年 1月 9日(水)06時00分12秒   通報   返信・引用   編集済

おはようございます。
 芳勝さま
  映画がまだ上映されていましたら、映画館でご覧になることを是非お勧めです。音楽映画は映画館での大音響
  に限ります。

 焼酎さま
  お待ちしております。



[731] 希望!

投稿者: 芳勝 投稿日:2019年 1月 8日(火)23時18分38秒   通報   返信・引用

焼酎様

お身体の調子は少しは快復されたでしょうか?私は一日でも早く焼酎様のコメントが見たいです!

konoha様

「ボヘミアンラブソディ」お孫さんとご一緒にこの映画をご覧になれて良かったですね!
ご感想の文面を拝読しまして、この映画が如何に素晴らしかったかが想像できます。
YouTubeの「クイーン」の再生回数はすでに7億万回を突破していますが、この桁違いの数字を見ただけで、誰もが待ち望んでいた映画だと実証しています。
私もDVDが発売されたら早速購入して、じっくり観ることにします。今から楽しみです。

私信そのものの「希望」で大変恐縮ですが、改めて焼酎様のお身体の快復と、ご投稿コメントを楽しみにしています。




751件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.