うた物語交流掲示板


カテゴリ:[ なんでもフリートーク ]


1290件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[1422] 麦踏み

投稿者: ハコベの花 投稿日:2020年 1月20日(月)23時30分49秒   通報   返信・引用

ナチ様
「麦踏」の歌、夫も小学校で習ったと言っています。夫は同じ年ですが、学校が違いますので、多分、音楽の、教科書に載っていたのだと思います。正しい歌詞が分かると嬉しいのですが、何年生で習ったのか覚えておりません。戦災で学校が無くなってしまったので、音楽は4年生ぐらいから授業があったような気がします。5年生の時はちゃんとした記憶がありますので、多分4年生の教科書にあったのではないかと思います。



[1421] yasushi様の『元気に笑え』

投稿者: けい。  投稿日:2020年 1月20日(月)21時21分30秒   通報   返信・引用

昨年暮れに娘の使っていた歌曲集などを整理していたら、【1331】『元気に笑え』の譜が有りました。
 ≪新版歌のいずみp60≫とありますので、その歌集から切り取って使ったものと思います。イケマセンネェ
 私に言えばコピーしてあげたのにと、思いました。
 この譜などはもうご存知かもと思いましたが、とりあえず添付しましたのでご覧下さい。
‥‥★‥‥‥‥‥★‥‥‥‥‥★‥‥
 古いオルガンの続きみたいな事ですが、貧乏時代の思い出として、私は昭和26年に念願のトランペットを買いました。 ¥八千円でした。 当時、はやり始めた『月賦』で!!
 千円ずつ八回です。大変でした。
 ケースは別売だったがとてもケースまで買えず雑穀用の茶色い厚紙の袋をケース代わりにしました。
それを見た母が厚手の布を使って袋を作ってくれました。
 とても嬉しかったのを覚えています。
 楽団の一員として初めての演奏会に、彼女を呼んだけど来ていなかったが、母が顔を見せていたのも嬉しかった思い出が有ります。
 何事も思うようには行かないものですね!!!



[1420] Re: この記何でしょ 気になる記

投稿者: yasushi 投稿日:2020年 1月20日(月)15時09分58秒   通報   返信・引用

> yasushiさん、わざわざ図書館に行かれたのですか?
> ここで調べていたのですが分かりません。
> https://movie.walkerplus.com/list/year/


なち様のお便り、拝読しました。

「青いクローバー」の歌詞を知りたくて、昨日は、図書館へ出向き、司書さんの手を煩わせました。
幸い、割合近くに(車で約15分)図書館があるので、月2回位は通っています。
ご提示のURLには、昭和20年代の映画もリストアップされていますが、映画の中で、どんな歌が歌われたかまでは、把握困難のようですね。



[1419] この記何でしょ 気になる記

投稿者: なち 投稿日:2020年 1月20日(月)08時07分37秒   通報   返信・引用   編集済

yasushiさん、わざわざ図書館に行かれたのですか?
ここで調べていたのですが分かりません。
https://movie.walkerplus.com/list/year/

田舎育ちなので麦踏みはしました。
ハコベの花さんの 「冬景色」に書かれている
♪伸びた麦の芽トントントン・・が気になっています。



[1418] Re: 青いクローバー の映画?

投稿者: yasushi 投稿日:2020年 1月19日(日)16時59分33秒   通報   返信・引用

> 私がアドレスを入れているのは見られてなかったのですね。検索したらあったのです。
> 「この最初の歌詞しか覚えていないし」と書かれているので違う方でしょうかね。
> 小学生で観た映画に霧島昇さんの歌とは何の映画でしょう。
>


なち様のお便り、拝読しました。

霧島昇さんが「青いクローバー」を歌ったとされる映画につきましては、あいにく、情報は持ち合わせておりません。
因みに、本日、図書館で調べてきました、「青いクローバー」の歌詞が掲載されている下記の出典([1415]をご参照)には、特段、”「〇〇」主題歌”という付記はありませんでした。
(別の歌には、”「〇〇」主題歌”と付記されているものもありました。)

<出典>「西條八十全集 第九巻 歌謡・民謡Ⅱ」(1996-4-30初版発行 西條八十  (株)図書刊行会 発行)の181ページ



[1417] 青いクローバー の映画?

投稿者: なち 投稿日:2020年 1月19日(日)15時46分11秒   通報   返信・引用   編集済

私がアドレスを入れているのは見られてなかったのですね。検索したらあったのです。
「この最初の歌詞しか覚えていないし」と書かれているので違う方でしょうかね。
小学生で観た映画に霧島昇さんの歌とは何の映画でしょう。

エムズの片割れさんはお気に入りにしています。
学校から観に行った映画「しいのみ学園」
伴久美子さんの「しいの実のうた」は、ラジオから録音したのを提供していますが、
映画の中で流れていたので覚えてしまいました。
https://www.youtube.com/watch?v=5zJ4oDTikHI



[1416] Re: 尋ね歌見つかる!

投稿者: yasushi 投稿日:2020年 1月19日(日)15時07分24秒   通報   返信・引用

> yasushiさん、歌いそうな歌手に着目し、・・
>
> 尋ね歌の回答が無いと私が気になるのです。
> 気長によく見つけられましたね。歌詞で探したのですが分かりませんでした。
>
> 他のサイトの尋ね歌、yasushiさんが解答されておられる方と同じ方?
> http://j1sakai.blog129.fc2.com/blog-entry-376.html


なち様には、「青いクローバー」の歌について、ご関心を持っておられる由、歌の愛好仲間として、興味深いことです。

さて、ご提示あったURL(j1sakai様ブログ)を拝見しましたが、初めて見るものでした。この方も、”「青い四つ葉の クローバたずね ともに歩いた 君恋し‥‥‥‥」”の歌について、触れられていますね。

一方、最近、ときどき、閲覧している”エムズの片割れ”というブログの中の、金子由香利の「再会」~おとなの歌”(2008-5-24記事)についてのコメントの中で、”『青い四葉の クローバ尋ね 共に歩いた君恋し 春が来る春が来る 小川さらさら思い出の 春はまた来る』と言う歌、一体どなたの作で歌ったのはどなただったか。”とコメントされている方がおられ(2011-4-1)、このコメントを読んで、私は、このような方がおられることは承知していました。
それで、本日朝、お探しの歌は、「青いクローバー」(西條八十 作詞、竹岡信幸 作曲、霧島昇 唄 S21)であると思います旨、同じ個所に投稿差し上げた次第です。

ご質問の回答になっているか分かりませんが、よろしいでしょうか。



[1415] Re: 青い四つ葉

投稿者: yasushi 投稿日:2020年 1月19日(日)15時03分55秒   通報   返信・引用

> yasushi様 「青いクローバー」の曲に出会えてよかったですね。
> おめでとうございます。また 交流版に掲載いただき有難うございます。
>
>  西條八十の詩 何度も読んでいると、遠い昔の事や故郷を思い出します。素敵な歌詞ですね。
> 昭和21年と言えば 戦争が終わったばかりの混乱期ですね。私自身3~4歳。
> 葫蘆島から博多港へ引揚げた頃で、ほとんど覚えていないし、この唄もはじめて聴きました。
>

けん様からのお便り、有難うございました。嬉しく拝読しました。

お便りからヒントを得て、早速、今日午前中に図書館に出向き、西條八十さんの作品について調べましたところ、「青いクローバー」の歌詞が明らかになりました。
<出典>「西條八十全集 第九巻 歌謡・民謡Ⅱ」(1996-4-30初版発行 西條八十  (株)図書刊行会 発行)の181ページ

なお、けん様と同様、私も昭和21年秋に、旧・満州から葫蘆島(港)を経て博多港へ引揚げました。当時、9歳でした。引揚げ先の郷里(石川県)で、兄だったか従兄だったかが、この歌を口遊んでいるのを聴いて、歌詞・メロディの一部分を憶えていたのです。



[1414] 昔の遊び

投稿者: なち 投稿日:2020年 1月19日(日)14時37分27秒   通報   返信・引用

草笛で遊んでいましたね。ほうずきは優しくよく揉まないと破れます。
れんげ 麦 たんぽぽ 椿の若葉・・  ゴム跳び 馬跳び 竹馬 ケンパ 缶けり 肉弾・・
リリアン 写し絵 おはじき お手玉 あやとり・・

  「南京玉」作詞 西村酔香 : 作曲 中山晋平
♪どの玉つなご 赤い玉つなご 青い玉つなご 白い玉つなご
つないだ玉は 七色五色  お人形さんの 首かざり
 http://www.d-score.com/ar/A06032102.html



[1413] ハマグリの貝殻!

投稿者: 芳勝 投稿日:2020年 1月19日(日)13時16分26秒   通報   返信・引用   編集済

なち様が『1412』にアップされたコラム「ミツバ」密吸い、ままごとから!

上記のコラムを読みながら、私も自分の幼い頃を想い出しました。
食べ終わって要らなくなった、ハマグリの貝殻二枚をピタッと合わせて、その頭を大きな固い石に当ててごしごしこすり、両方の頭に穴を空けては、それを口に当ててブーブーと鳴らしながら、そうやって私も幼いころ遊んでいたことがありました。
また、野原や草むらに行くと、その辺に生えてる小さなさやえんどうみたいな植物を真ん中から縦に開いて中の豆をくり抜き、それを口に当てて吹くとやはりブーブーと音が鳴りました。あと、夏にはほうずきを使って、その袋が破れないように巧く中身をくり抜いて、空になったほうずき袋を口の中で巧く舌を使って、ふくらましたり潰したりしながら、音を鳴らしては遊んでいました。コラムを読みながら、そんなことが懐かしく想い出されました!

最近では、ご近所を見渡しても、お子さんたちはもちろんですが、ご年配の方たちでさえ、そういったことをなさっておられる光景は見かけなくなりました!


1290件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.