teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 明日(0)
  2. 明日(0)
  3. 明日(0)
  4. 明日(0)
  5. 明日(0)
スレッド一覧(全5)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


明日の件と今までの内容補足

 投稿者:谷口  投稿日:2009年 7月30日(木)01時19分43秒
返信・引用
  夜遅くにごめんなさい!!

以前今までのまとめを書き込みしましたが、まとめすぎてて分かりにくい点があったかなと思います(>_<)

なので、明日動きやすいよう、何について調べるのか、その結論など補足をします♪

まず、ヨルダンの話をきっかけに、私達も日本の女性差別について考えてみた。

普段意識をしてないし、あまり差別されてるという感覚がないけど、実は女性差別はまだ残ってるということが先生の話やニュースなどから分かった。

このことからいろいろ調べた結果、日本の女性差別はこんなものがあるのだということを伝え、これからどうしていったら良いのか、自分達なりの答えを導きだす。っていうことになりました。

日本の話が主となって、みんなが調べてくれたこととかアンケート結果などを盛り込みながら、最終的にはみんなで女性差別改善への考えを話し合って自分たちなりの結論を出すという形になると思います。

それで明日ですが、高橋さんと今メールして、最初Kに集まってもらって、日本グループの方は山路さんにまとめてもらいやすいように報告したり、お手伝いをして、それでまとまってきたら、アンケート集めに行ってもらうということでお願いします(^-^)

今書いた内容で分かりにくい点とかあったらメールください♪

あと、一緒に進めてくれた方で、書いている内容に間違いがあると思われたら訂正お願いします☆

では、夜遅くに失礼しました。また明日~♪
 
 

まとめの件

 投稿者:手柴メール  投稿日:2009年 7月29日(水)21時38分38秒
返信・引用 編集済
  お疲れさまです☆

明日からまとめの作業をするわけですが、
使いたいけど印刷するのがめんどうな写真とか資料とかがもしあったら、私のパソコンに送ってください。
そのほうが私も楽なので(^_^;)
アドレスは↑の投稿者名のところのです。
もし無理やったら携帯のほうにメールくれたら教えますので。

それでは明日からがんばっていきましょー☆
 

日本グループのみなさんへ☆

 投稿者:山路  投稿日:2009年 7月26日(日)21時04分2秒
返信・引用
  今日が一応締め切りになっていたと思います(^O^)
すでに送って頂いている方は大丈夫です☆有り難うございます☆

私にまだ資料を送ってきて頂いてない方々…申し訳ないのですが、どなたが何担当か把握できていないので、日本の資料を担当の方々は私にメール下さい☆その後返信でパソコンアドレスを送りますので、お手数ですがよろしくお願い致します!
 

度重なる訂正

 投稿者:まる  投稿日:2009年 7月26日(日)19時48分18秒
返信・引用
  °・(ノД`)・°・


30日で一括にやりますT_T


とりあえず、まるやまの言ったことはなかったことに願います(泣)


ほんまスンマセン…
 

訂正

 投稿者:まるやま  投稿日:2009年 7月26日(日)19時33分45秒
返信・引用
  すんません^o^;

期限が30日までってことを知らなくてフライングを汗

出来ている方だけで協力ねがいまーす汗
 

お疲れさまですネコ

 投稿者:まるやまメール  投稿日:2009年 7月26日(日)14時27分42秒
返信・引用
  おひさしぶりですネコ

アンケートの集計をやりますので、今日の夜10時までに、パソコンアドレス(ここに張り付けてる)に送ってください。

明日までに集計報告だしますキラキラ

タイトルは「総合演習アンケート」でお願いします。名前もよろしくねキラキラ

ヾ(´ω`=´ω`)ノ


あと、日本組(ヨルダン組じゃないほうね)の人にお願いですキラキラ

そろそろまとめのテンプレを考えたいので、今現状で調べた資料、情報をメールで教えてくれるとありがたいですネコ


よろしくお願いします♪♪
 

アンケート【横山先生依頼】

 投稿者:大道 まりぺ  投稿日:2009年 7月22日(水)13時52分19秒
返信・引用
  おはようございます☆

大前先生が横山先生と連絡を取ってくださって、阪大生へのアンケート配布を引き受けていただけましたので、今日の昼休みに渡してきましたチョキ♪

当初の予定では100枚でしたが、少し足りないみたいでしたので、120枚渡しました。

それから、今日大前先生が二回生の授業内アンケートを実施してくださいました。

大前先生、横山先生、本当にありがとうございます!
 

おもしろい女性学の紹介

 投稿者:大前メール  投稿日:2009年 7月21日(火)18時44分3秒
返信・引用
  男もすなる女性学
 藪田 貫
 ヨーロッパでの日本学の調査・交流とならんで、もうひとつの目的が、今回のベルギー滞在にはあります。それは、わたしの女性学を、日本から世界に広げたいという思いです。
 もともと日本史の研究者として出発したわたしは、途中からフェミニズムの洗礼を受け、女性学を目指しましたが、その前途には「日本」と「女性史」という二重の制約がありました。
 いかなる女性学でも日本なり、中国なり、アメリカなり、自分の帰属する国や地域に無関係に、最初から世界的に構想されるものではありません。したがって、「日本」というスタンスを明確にもつのは当然のことなのですが、わたしの場合、それに「歴史」という制約がありました。女性史は、女性の位置を歴史的に考察する上では有効ですが、わたしのように、近代以前の時代(江戸時代)を主たる対象としている人間には、女性学のもつ現代的課題にどうアプローチするかという、難しい問題がつきまとうのです。
 その意味で、「日本」の「女性史」という二重の制約から、女性学を立ち上げていくには、時代を「現代」に、視野を日本から「世界」に広げる努力が不可欠となります。近世の女性史だけでも大きな課題ですが、それをさらに、「現代」と「世界」に広げようと企むのですから、それは至難の業で、ひょっとすると、わたしの希望に過ぎないかもしれません。
 「現代」を意識することは日本でも十分にできますが、「世界」の視野をもつには現地に行くに如かず。一九九五年から現在まで、ときに学会で、ときに訪問研究者として、ときに学生とのフィールドワークやワイフとの旅行で、機会を捉えて海外に出てきたのは、そういう思かが、根っこにあったからだろうと思います。
 とくにヨーロッパは、フェミニズムの生みの親です。フェミニズムは、フランス革命後に制定され労『人権宣言』が権利を男性に限っていることを問題視した女性の運動が、ヨーロッパ各地で起こったのが、始まりとされています。
 一七九一年、オランプ・ド・グージェが『女性及び女性市民の権利宣言を著わし、翌年には、メアリ・ウルストンクラフト『女性の権利の擁護』が出ています。この後フェミニズムは二十世紀に、とくにアメリカで発展を遂げましたが、それは欧米が進んでいた国でいたというよりは、それほど女性差別が深刻であったという方が正確だと思います。
 『ジェンダーと歴史学』(一九九二年)のなかでジョーン・スコットは、歴史は英語でhistoryヒストリーと書くが、それはhis+story、つまり「彼の物語」であって、彼女は含まれていない。だからこれまでの歴史はすべて男たちの歴史だ、と言い放っています。もちろんhistoryに、そういう意味があるわけではないのですが、なるほどと思わせる語感があります。その語感を支えているのは、現代も続く男中心社会、家父長制社会という事実です。
 必要があつてフランス語の文献を調べていて、驚いた言葉があります。文化遺産などの遣産を英語ではヘリテージheritageといいますが、フランス語では、ヘリタージと同時にもうひとつバトリモワンヌpatrimoineがあります。バトリpatriという言葉は、英語で愛国者をさすpatriotなどにも含まれていますが、ラテン語の原義は「父の]という意昧です。ここには遺産は、「父のものだ」という家父長制の精神が如実に現れています。
 これが、ギリシャ・ローマを始原とする西欧世界における家父長制を示しているとすれば、わたしたちの住む東アジアには、中国に同類の言葉があります。漢字の男と女には、男は田んぼで力仕事をする人、女は妊娠したお腹の大きい人をさす、という役割分担が示されていますが、女が産んだ子どもには、父親の姓が付けられるのが原則です。「同姓不婚」、同じ姓の間では婚姻しないとされ、近親婚を禁じる目印として中国社会が発明したすごいアイデアですが、その場合、姓ば父方の姓で統一されています。
 それほどに家父長制は、歴史のふかーいところで成立しており、昨日や今日にはじまった話ではありません。女性学が、現代の女性問題を解く学問であると同時に、長い歴史的スパンをもたないといけないのは、そういう理由からです。
 しかも家父長制は、文明の成立の早いところほど早く成立しており、西欧ではギリシャ・ローマ、東アジアでは中国が、その代表格となります。後発国である日本は、その家父長制を、弥生時代以降の長い歴史のなかで、中国や西欧から受けてきたのです。しかも受容一点張りでなく、列島社会としての固有性を保持しながら、家父長制が成立したので、そこには日本の独自性があります。一例を挙げれば日本では、アマテラスという母系で始まる国造り神話があり、全能の父ゼウスではじまるギリシャ神話と好対照をなしています。(やぶた・ゆたか関西大学教授)
 

お礼と訂正★

 投稿者:谷口☆  投稿日:2009年 7月21日(火)12時24分54秒
返信・引用
  お疲れ様です♪
まりっぺ(大道さん)、先生方への配布ありがとうございました!!
期限ですが、30日に集計ができればいいので、大丈夫だと思います♪

あと、30日は集計が大変だと思います。
2人でやってもらいますが、すごい量なので、他の大学に配ってくださる人は、どこの大学か分かるようにメモ書きなどお願いします♪

それと昨日送らせてもらったまとめの内容ですが、パソコンから送ったので、すごく読みにくくなってしまってました。ごめんなさい…。
文がおかしくなっていたところだけ訂正します。
30日の予定ですが、 ヨルダンまとめ…稲村さんと、日本まとめ…山路さんと、総合まとめ…手柴さんの3名で話し合ってまとめ作業してもらうということでお願いします。

あと、アンケートを私から受け取る予定の方はまたメールください♪
お願いします(^-^)☆
 

アンケート【教職員】

 投稿者:大道 まりっぺ  投稿日:2009年 7月21日(火)11時14分8秒
返信・引用
  おはようございます!
まんみ(谷口サン)、昨日はたくさんのことをまとめてくれてありがとう☆☆

今朝、教員の方へのアンケートの配布をお願いしに、A館2階の総務のところに行ってきました。
150枚と伝えたら、
『枚数が中途半端なので、教職担当と専任の先生メインで配っておきますね。』
と言って頂いたので、それでお願いしました。

あと、アンケートに締め切りを書き忘れてたので、
『できれば今週の土曜日までにって、お伝えすることはできないですか?』
と聞いたら、それは無理やと言われました。

そりゃそうですよね。笑

締め切りのことは盲点でした汗
すみません。
たくさん返りがあるといいです。

とりあえず、報告までパーキラキラ
 

レンタル掲示板
/2